スマイルラボ、仮想世界サービス「Nicotto Town」先行モニターを募集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 スクウェア・エニックスグループのスマイルラボは8月8日、仮想世界サービス「Nicotto Town(ニコッとタウン)」のアルファ版サービスを、8月22日から9月5日までの期間限定で先着5000名の先行モニターに公開すると発表した。

 ニフティが運営する「@nifty」内の特設サイトで、20日まで先行モニターの申し込みを受け付ける。

 Nicotto Townは、従来の3Dタイプの仮想世界とは異なり、ウェブブラウザで動く2Dの仮想世界サービス。Adobe Flash Playerを採用している。

 同サービスでは、ユーザーの分身であるアバターや、庭付き一戸建ての家、ユーザー同士が交流できるバーチャルな街、無料で遊べるミニゲームなどが用意されている。ユーザーは仮想世界の中でアルバイトをすることにより仮想通貨を得ることができ、アバターの洋服や部屋の家具を購入したり、他のユーザーにプレゼントすることができる。

 Nicotto Townの正式版は9月末に公開される予定だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加