logo

I・Oデータ、2台のeSATA対応HDDを接続できるPCI用インターフェイス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は8月6日、外付けHDDを2台接続できるPCIバス用のeSATAインターフェイス「ESA-PCI2」を、8月下旬に発売すると発表した。価格は4200円。

 最大150MB/sのデータ転送が可能なインターフェイス規格「eSATA(External Serial ATA)」対応のHDDを2台接続することが可能。HDDからPCを起動できる「BIOS」を搭載しており、ブート機能「on」「off」スイッチで切り替えることができる。

 付属のユーティリティソフト「SATAUnplug」を使えば、PCの電源を入れたままHDDの接続も行える。対応OSはWindows Vista、XP(32ビット版)、2000 Professional、Windows Server 2003(32ビット版)、Windows Server 2008。

アイ・オー・データ機器=http://www.iodata.jp/
「ESA-PCI2」=http://www.iodata.jp/prod/interface/ide/2008/esa-pci2/

-PR-企画特集