logo

日本ビクター、新設計の折りたたみ型ステレオヘッドホン「HP-SX505」

エースラッシュ2008年07月23日 19時03分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 日本ビクターは7月23日、ハイブリッド構造と大口径ドライバーユニットを採用した新設計の折りたたみ型ステレオヘッドホン「HP-SX505」を、8月上旬より発売すると発表した。

 HP-SX505は、ドライバーユニット背面に比重の大きいブラスリングを加えたハイブリッド構造と、音響特性に優れた大口径16mmの高磁力ネオジウムユニットを採用した新設計ボディの密閉型ステレオヘッドホンだ。持ち運びに便利な折りたたみ構造に加えて、軽量メタル素材のヘッドバンドや装着位置の微調整ができるラバージョイント機構で安定した装着感を実現している。

 ヘッドバンドは、通常の4分の1程度まで折りたたむことができ、バッグや胸ポケットなどへの収納が可能。携帯性にも優れる。

 本体のケーブル長は0.8mで、延長用の0.7mコード、3サイズ(S/M/L)のシリコンイヤーピース、キャリングポーチなどが付属。価格はオープンだが、店頭予想価格は8000円前後になる見込みだ。

折りたたみ型ステレオヘッドホン「HP-SX505」 折りたたみ型ステレオヘッドホン「HP-SX505」

-PR-企画特集