logo

フォトレポート:伊東美咲さんらが浴衣でアピール、WoooケータイW62Hの魅力

永井美智子(編集部)2008年07月23日 01時39分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 日立製作所は7月22日、東京赤坂において、KDDI向けの新しい携帯電話端末「Woooケータイ W62H」のテレビCM発表会を開催。夏らしく浴衣を着たモデルやCMキャラクターの伊東美咲さんらがW62Hをアピールした。その模様を写真で紹介する。

 W62Hは2.8インチのワイドQVGA有機ELディスプレイを搭載し、縦横のどちらにも端末を開ける「2way Open Style」を採用した点が最大の特徴。色はレーザーブルー、フラッシュシルバー、シェードブラックの3色だ。こちらはレーザーブルー。
Scroll Right Scroll Left

 日立製作所は7月22日、東京赤坂において、KDDI向けの新しい携帯電話端末「Woooケータイ W62H」のテレビCM発表会を開催。夏らしく浴衣を着たモデルやCMキャラクターの伊東美咲さんらがW62Hをアピールした。その模様を写真で紹介する。

 W62Hは2.8インチのワイドQVGA有機ELディスプレイを搭載し、縦横のどちらにも端末を開ける「2way Open Style」を採用した点が最大の特徴。色はレーザーブルー、フラッシュシルバー、シェードブラックの3色だ。こちらはレーザーブルー。

 日立製作所は7月22日、東京赤坂において、KDDI向けの新しい携帯電話端末「Woooケータイ W62H」のテレビCM発表会を開催。夏らしく浴衣を着たモデルやCMキャラクターの伊東美咲さんらがW62Hをアピールした。その模様を写真で紹介する。  W62Hは2.8インチのワイドQVGA有機ELディスプレイを搭載し、縦横のどちらにも端末を開ける「2way Open Style」を採用した点が最大の特徴。色はレーザーブルー、フラッシュシルバー、シェードブラックの3色だ。こちらはレーザーブルー。

-PR-企画特集