ビックカメラ、DVDプレーヤー搭載の22V型液晶テレビ、6万9800円で

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビックカメラ(宮嶋宏幸社長)は、バイ・デザイン(飯塚克美社長)製で、DVDプレーヤーを搭載した22V型の液晶テレビ「DC-2201DW」を発売したと発表した。ビックカメラやソフマップ、ベスト電器、さくらやのテレビ取扱店舗で販売する。価格は6万9800円。

 解像度が1680×1050画素の22V型液晶パネルと、背面にDVDプレーヤーを内蔵した液晶テレビ。地上デジタルチューナーを内蔵し、地上デジタル放送の視聴が可能で、EPG(電子番組表)が利用できる。

 DVDプレーヤーは、著作権保護技術のCPRMに対応。DVDビデオ、DVD±R/RW、CD-R/RWの再生をはじめ、DVDレコーダーで録画した地上デジタル放送番組を保存したDVD-R/RWの再生も行える。

 そのほか、デジタルカメラなどで撮影したJPEG画像の表示、インターネットでダウンロードした高画質なDivX動画データの視聴にも対応する。入力端子はHDMI端子、D4端子、ビデオ入力端子、S端子、D-Sub15ピンを各1系統。本体サイズは高さ572×幅472×奥行き191mm、重さ 9.5kg。

ビックカメラ=http://www.biccamera.com/
バイ・デザイン=http://www.bydsign.co.jp/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加