logo

Google、IE版Google ツールバー 5 日本語ベータを公開

鳴海淳義(編集部)2008年07月14日 20時22分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GoogleがInternet Explorer版Googleツールバー 5 ベータの日本語版を公開した。新機能として、iGoogleのガジェットをツールバーのボタンに追加したり、複数のPCでもツールバーの設定を共有したりできるようになった。Internet Explorer 6.0以降に対応する。

 iGoogleなどで使用するガジェットをツールバーのカスタムボタンととして追加するには、ボタンギャラリーにアクセスして、表示するボタンやガジェットの横にある [ツールバーに追加] をクリックする。独自のカスタムボタンを作成し、Google ツールバーのコミュニティで共有することもできる。

080714_google1.jpgガジェットをツールバーに追加できる

 ブックマークとカスタムボタンの設定は複数のPCで共有できるようになった。ツールバーのログインメニューで「ツールバーの設定を別の場所でも使用」オプションを選択すると、Google ツールバーがインストールされているコンピュータからツールバーにログインしたときに設定が更新され、設定変更も保存される。

 オートフィル機能も強化された。ビジネス用やプライベート用など複数の異なるプロフィールや、クレジットカード情報を保存してパスワードで保護することができる。オンラインのフォームに入力する際、「オートフィル」アイコンにマウスカーソルを合わせると情報がプレビュー表示され、クリックするとその情報が入力される。

 Google ツールバー 5にはGoogle ノートブックが統合された。ウェブページをクリップすると、どのPCからでもツールバーにログインしてアクセスできる。ノートブックは「ブックマーク」の一覧にも表示される。

-PR-企画特集