九十九電機、最新CPUなどを採用したデスクトップPC「ゲーマーズPremium」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 九十九電機(鈴木淳一社長)は7月7日、PCのオリジナルブランド「eX.computer」から、ゲーム向けデスクトップPCの最上位機種「ゲーマーズPremium」シリーズで、CPUなどに最新パーツを搭載した「GB30J Premium」「GB30A Premium」を発売した。

 「GB30J Premium」は、CPUにインテルのCore 2 Quad Q9550(2.86GHz)を内蔵。マザーボードにはインテルのP45 Expressチップセットを搭載したASUS P5Q-E、グラフィックボードには「NVIDIA GeForce GTX 280」を標準採用した。価格は29万9800円。

 「GB30A Premium」は、CPUにAMDのPhenom X4 9750(2.40GHz)を搭載。マザーボードにはAMD 780Gを搭載したASUS M3A78-EMH HDMI、グラフィックボードにはATI Radeon HD 4870を標準採用した。価格は19万9800円。

 両モデルとも、メモリは4GBで、HDDにはWestern Digital社のWD3000GLFS「VelociRaptor」を標準採用。光学ドライブはDVDスーパーマルチドライブ。電源はTopower社のオリジナル高出力静音電源を採用した。PCケースはAntec製のNineHundred ABで、きょう体内部・バックパネルなどはすべてがブラック塗装。OSはWindows XP Professional SP2。サイズは幅206×奥行き493×高さ468mm。ディスプレイ、キーボード、マウス、スピーカーは別売り。

九十九電機=http://shop.tsukumo.co.jp/
「eX.computer」=http://www.excomputer.jp/
「ゲーマーズPremium」シリーズ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加