logo

I・0データ、PC起動時に自動で立ち上がるフィルタリングキット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器(I・0データ)は6月25日、家族で共有するPCで、簡単に子ども向けのフィルタリングを実現できるフィルタリングキット「ぱそこんキッズサーフィン(USB2-NFC/KID)」を7月下旬に発売すると発表した。税別価格は5300円で、付属ソフトは1年間の利用が可能。2年目以降は有料の更新が必要。

 「ぱそこんキッズサーフィン」をPCに接続しておくと、起動時は自動的に「キッズモード」に設定され、有害サイトや大切なファイルにアクセスしたり、長時間インターネットを閲覧するのを防ぐことができる。フィルタリングレベルやインターネットの閲覧時間は、付属ソフト「インターネット悪質サイトブロック for I-O DATA」で簡単に設定できる。

 フィルタリングの解除には、添付の専用カードや手持ちの非接触ICカード、「おサイフケータイ」など、最大5つのICカードや携帯電話をキーとして登録でき、保護者が使う際はこれらのキーを本体にタッチすることで通常通りPCを使用できる。プリペイド型電子マネー「Edy」でのネットショッピングやチャージ、利用履歴のチェックなどのサービスが利用できる「EdyViewer」も添付する。対応OSはWindows Vista/XP。

アイ・オー・データ機器=http://www.iodata.jp/
「ぱそこんキッズサーフィン」

-PR-企画特集