logo

フォトレポート:東京おもちゃショーで見つけた、ちょっと変わったおもちゃの数々

永井美智子(編集部)2008年06月20日 15時17分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 少子化が心配される中、おもちゃ業界は大人でも楽しめるおもちゃの開発に力を入れている。「東京おもちゃショー 2008」で見つけた一風変わったおもちゃの数々をここでは紹介する。

 こちらは「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する「目玉おやじ」をひたすら積んでいく「目玉おやじまみれDX」。四つんばいになった目玉おやじが20体、湯船にはいった目玉おやじが1体入って1029円。発売元はプレックスだ。
Scroll Right Scroll Left

 少子化が心配される中、おもちゃ業界は大人でも楽しめるおもちゃの開発に力を入れている。「東京おもちゃショー 2008」で見つけた一風変わったおもちゃの数々をここでは紹介する。

 こちらは「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する「目玉おやじ」をひたすら積んでいく「目玉おやじまみれDX」。四つんばいになった目玉おやじが20体、湯船にはいった目玉おやじが1体入って1029円。発売元はプレックスだ。

 少子化が心配される中、おもちゃ業界は大人でも楽しめるおもちゃの開発に力を入れている。「東京おもちゃショー 2008」で見つけた一風変わったおもちゃの数々をここでは紹介する。  こちらは「ゲゲゲの鬼太郎」に登場する「目玉おやじ」をひたすら積んでいく「目玉おやじまみれDX」。四つんばいになった目玉おやじが20体、湯船にはいった目玉おやじが1体入って1029円。発売元はプレックスだ。

-PR-企画特集