logo

「悪い結果の占いは信用しない」半数以上--アイシェア調べ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイシェアは6月6日、占いに関する意識調査の結果を発表した。

 発表によると、占いで良い結果のときは、54.2%が「ちょっと信用する」とした。「大いに信用する」(9.7%)を合わせると、信用すると回答した人は63.9%。男性は信用すると回答した人が57.1%、女性は72.3%で、女性の方が信用する傾向にある。一方、悪い結果のときは「信用しない」(56.0%)と回答した人が過半数を超えた。

080606_ishare1.jpg
080606_ishare2.jpg

 利用したことがある占いの種類は、「テレビ」(55.8%)が最も多く、次いで「本・雑誌」(43.7%)、「PCサイト」(33.9%)と続く。そのほか、携帯サイトは13.3%、ブログパーツは2.4%だった。

 調査期間は2008年5月22日から24日。同社の無料メール転送サービスCLUB BBQの会員を対象に実施した。有効回答数は504人。

-PR-企画特集