アップル、HBOと提携か?-- iTunesで変動性価格を導入の可能性

文:Tom Krazit(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2008年05月13日 11時42分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Appleは近々、テレビ番組「The Sopranos」の過去のエピソードをiTunesで扱うためのコンテンツ契約を発表するかもしれない。

 Portfolioは米国時間5月12日、HBO内部関係者の発言を引用し、AppleとHBOは2週間以内(これは映画版「Sex in the City」の劇場公開と重なる)にパートナーシップ契約を発表する準備を進めていると報じている。この契約によって、Appleは、iTunesで販売するすべてのコンテンツを同じ値段構成にするという同社の方針を変更する可能性があるといわれている。

 同記事では、HBOの番組の過去のエピソードに対して、Appleがいくらで販売するのか明確にしていない。しかし、同記事によると、HBO内部関係者はこれを「Appleがコンテンツプロバイダーに対する個別の価格構成に同意した初めての」契約だと考えているという。

 HBOのコンテンツを追加することは、「Apple TV」の後押しとなる可能性がある。Appleは1月にApple TVで映画のレンタルサービスを開始している。同社がレンタルで提供する作品数は、2月に利用可能になる予定だった1000件に及んでいない。現在、iTunes Storeの「All Rentals」セクションで利用可能な作品数は800件未満となっている。

 この契約で最も影響が大きな点は、長年自分たちの方法を譲らなかったAppleがiTunes Storeで変動性の価格設定を導入しそうなことかもしれない。Portfolioは、今回の件には、NBCとAppleとの販売価格をめぐる不和も関係したと言及している。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加