絶好調ソフトバンクモバイル、モバイルサイトアクセス率も急上昇 - (page 3)

佐藤令子(BeTREND)2008年05月09日 12時53分

 auではついに、W52SH(2007年7月4日発売、シャープ製)が1位になった。一方で、2位のW53CA(2007年8月11日発売、カシオ計算機製)もシェアを拡大している。「とりあえずワンセグ機能を」という流れの中で影を潜めていたが、高画質デジカメ機能に特化したEXILIMケータイの人気に、「カメラ機能」へのニーズの高さをうかがい知ることができる。

 13%を越える圧倒的なシェアの911SHを除き、SoftBank では、2位から5位までの差が小さいのが特徴だ。また、他キャリアに比べランキングの移動が少ない。これには2006年10月にスタートした新スーパーボーナスの影響もあると考えられる。「予想外」の端末販売方法がスタートしてから24カ月後の2008年10月以降、ランキングが大きく変動するのではないだろうか。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画広告

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]