2007年1年間でのブログサイト訪問者数は約3500万人--VRIが視聴動向

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 VRI(ビデオリサーチインタラクティブ)は2月6日、ブログ、およびブログ検索サイトの、2007年1年間の視聴動向についてまとめ、発表した。集計対象は、ブログサイト70サービスおよびブログ検索サイト17サービス。

 調査結果によると、集計対象としたブログサービス全体の昨年1年間の推定訪問者数は3527万人となり、2006年の2752万人に対して128%の伸張率を示した。これは、同社推計の自宅内パソコンインターネットユーザー数の伸び(115%)を上回る結果となっている。

 年間のアクティブリーチ(=接触者率。集計対象期間に1度でもインターネットでWeb接触したユーザーを100とした場合の割合)は80%に達し、ブログの浸透度がうかがえる。月間の指標では、アクティブリーチは60%台で推移しており、また訪問者ひとり当たりの平均接触回数は40回弱、平均視聴ページは約110ページ、平均滞在時間は1時間をやや上回る程度で、それぞれの指標は安定して推移し、ブログ閲覧行動が固定化しつつある。

 ブログ件数の増大に伴い出現した横断的なブログ検索サイト(主要検索エンジンのブログ検索結果を含む)の結果では、昨年1年間の推定訪問者数は1千万人の大台を超え、前年比132%とブログとほぼ同様の伸び率を示した。月間の平均接触回数は2.7回(単純平均)と、月を追うごとに徐々に伸びている傾向にあるとはいえ、利用頻度はまだ比較的少なく、現時点でのブログ検索サイトでの検索行動はトライアル感が強いものと推察している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加