年末年始に活況を呈するモバイルサイト - (page 2)

佐藤令子(BeTREND)2008年01月16日 17時14分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 SoftBank では911SH(シャープ製)、912SHがシェアを伸ばしている。一方で、長らく上位にランクしていた905SH、705SHがランクを下げ、2007年春夏モデルの913SH(シェア4.9%)が8位まで順位を上げてきている。また、15位には秋冬モデルの920SH(シェア1.6%)が入った。全体的には端末の新旧入れ替えの動きが見える。

お正月、企業のモバイルサイトはアクセスされているのか

 我が国の大多数の人の大型連休は年に3回。夏休み、お正月休み、ゴールデンウィーク。中でも最も多くの国民が揃ってお休みを取るのがお正月休みではないだろうか。

 2007年11月末についに1億台を突破した、携帯電話の累計契約数。企業が運営するモバイルサイトへ、休暇中にはいつアクセスされているのだろうか。BeMssを利用している約600社のモバイルサイトのアクセス数のうち、2007年12月27日から2008年1月6日の時間別、日別のアクセス実績を調べた。

 全体的にアクセス数は、2007年11月に比べて多い。中でも最も多いのは、時間帯では23時、日別では12月31日という結果となった。

 時間帯では21時から0時までのアクセス数が多い。次に多いのは15時。前回の調査結果と同様、意外な時間にアクセスが多い。

 2007年11月と比較してみると、深夜0時から朝8時までの「深夜時間帯」と11時にアクセス数が多く、代わって、18時から23時までのアクセス数は少ないことがわかる。

 日別のアクセスシェアを見ると12月31日が最もアクセスが多く、次に1月1日、1月3日となった。最も少ないのは12月30日(日曜日)。連休最終日、もしくは休み明け最初の休日である1月5日、6日のアクセス数も多い。

 面白いのは、11時にアクセス数が多いこと。通常だとガクッと少なくなる時間である。空き時間に暇つぶしでゲームをしているのではない、BeMssを利用した企業のモバイルサイトへアクセスしているのだ。11時に企業のモバイルサイトから得る情報は何だろう。

 年末年始、家族や友人と行く買い物や飲食店で携帯電話向けクーポンを提示する。イベント情報、福袋や年始のセール案内のご案内をメールで受け取る。モバイルサイトのクーポンやオトク情報はチラシ、ハガキより携帯しやすい。

 11時、そして12月31日。そこには企業の戦略的な販促活動があるのだ。1億台の携帯電話へ向けての企業の販促活動にお正月休みはない。タイミングを狙ったモバイル販促活動が本格化していることがうかがえる。

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]