logo

美しい映像を求めて、進化するデジタルテレビ--CES 2008

永井美智子(編集部)2008年01月10日 09時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 薄型化、大型化の進むデジタルテレビだが、映像の美しさをアピールする動きも根強い。テレビ自体の魅力を高めるとともに、HD(高品位)映像対応機器の普及を図りたい考えのようだ。米国で開催中の家電展示会「2008 International CES」では複数の企業が高精細テレビを展示していた。こちらは3840×2160ピクセルの解像度を持つサムスン電子の82型液晶テレビ。通常の4倍の解像度を持つという。
Scroll Right Scroll Left

 薄型化、大型化の進むデジタルテレビだが、映像の美しさをアピールする動きも根強い。テレビ自体の魅力を高めるとともに、HD(高品位)映像対応機器の普及を図りたい考えのようだ。米国で開催中の家電展示会「2008 International CES」では複数の企業が高精細テレビを展示していた。こちらは3840×2160ピクセルの解像度を持つサムスン電子の82型液晶テレビ。通常の4倍の解像度を持つという。

 薄型化、大型化の進むデジタルテレビだが、映像の美しさをアピールする動きも根強い。テレビ自体の魅力を高めるとともに、HD(高品位)映像対応機器の普及を図りたい考えのようだ。米国で開催中の家電展示会「2008 International CES」では複数の企業が高精細テレビを展示していた。こちらは3840×2160ピクセルの解像度を持つサムスン電子の82型液晶テレビ。通常の4倍の解像度を持つという。

-PR-企画特集