logo

フォトレポート:火星を駆ける探査車--砂まみれになりながら奮闘 - 3/8

文:TechRepublic.com 翻訳校正:藤原聡美、長谷睦2007年12月19日 12時53分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 Spiritの車輪の1つがスピンしたことで偶然に姿を現した光る地面。科学者たちの分析によると、この部分は純度100%に近い二酸化珪素(シリカ)でできているという。シリカは窓ガラスの主要成分だ。この純度の高さからして、光っている部分は酸性の蒸気が亀裂から吹き出す温泉か噴気孔で形成されたはずだと、科学者たちは考えている。このような環境で微生物は生息できただろうか?
Scroll Right Scroll Left

 Spiritの車輪の1つがスピンしたことで偶然に姿を現した光る地面。科学者たちの分析によると、この部分は純度100%に近い二酸化珪素(シリカ)でできているという。シリカは窓ガラスの主要成分だ。この純度の高さからして、光っている部分は酸性の蒸気が亀裂から吹き出す温泉か噴気孔で形成されたはずだと、科学者たちは考えている。このような環境で微生物は生息できただろうか?

TechRepublic

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]