logo

グローバルサイン、SSLサーバ証明書がNTTドコモの携帯電話に対応

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 GMOホスティング&セキュリティの連結子会社であるグローバルサインは11月27日、同社のSSLサーバ証明書がNTTドコモの携帯電話に対応したと発表した。

 SSLサーバ証明書は、携帯電話を利用したネットショッピングやネットバンキングなどで、クレジットカード番号や個人情報などの重要データを送信する際、SSLによるセキュアな通信を行うために必要となるデジタル証明書。

 証明書を発行する認証局が、携帯電話キャリアに「信頼できる認証局」として認められ、携帯電話機にルート証明書が搭載されることで初めて、携帯電話のウェブブラウザで「信頼できるサーバ証明書」と認識される。

 今回の対応は、グローバルサインが認証局としてNTTドコモより認可され、同社のルート証明書がNTTドコモの携帯電話に搭載されることによって実現したもの。これにより、NTTドコモの携帯電話で、グローバルサインのSSLサーバ証明書を用いたSSL通信の利用が可能になる。

-PR-企画特集