logo

EMI、YouTube日本版に公式チャンネルを開設--大手レコード会社初

永井美智子(編集部)2007年10月30日 18時55分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 EMIミュージック・ジャパンは10月30日、動画共有サイトであるYouTube日本版に公式チャンネルを開設する。日本のレコード会社が公式チャンネルを開設するのは初という。

 アーティストごとにチャンネルを作成し、公式サイトへのリンクやプロフィール、新譜情報などを掲載するほか、代表的なヒット曲のプロモーションビデオを丸ごと配信する。また、ライブ映像のダイジェストなども用意する。これらの動画は視聴者がブログ等に埋め込むことも可能だ。

 第一弾として、スパイス・ガールズダフト・パンクカイリー・ミノーグのチャンネルを公開する。いずれも11月に新譜を発売する予定のアーティストだ。

 EMIはレコード会社の中でもインターネットを活用したプロモーションに積極的な企業として知られる。iTunes Storeをはじめとした音楽配信サービス向けにDRM(著作権管理)技術を外した楽曲を提供しているほか、自社サイトを中心にプロモーションビデオの配信などをしている。

スパイス・ガールズの公式チャンネル スパイス・ガールズの公式チャンネル

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]