logo

米ヤフー、環境問題に積極対応--インドで風力、ブラジルで水力電気を支援

文:Elinor Mills(CNET News.com) 翻訳校正:編集部2007年10月26日 11時34分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インドのニュースポータルであるSify.comによると、米Yahooはインドの風力タービンによりカーボンオフセットを獲得し、ブラジルの水力電気プロジェクトに投資することを計画しているという。

 Yahooは、自社が2006年に排出した25万トンの温室効果ガスを、相殺する計画で、2007年末までにカーボンニュートラル化することを目指している。Yahooで環境およびエネルギー戦略担当ディレクターを務めるChristine Page氏は、この温室効果ガスの排出量は3万5000台の車1年分、もしくはラスベガス通りの照明2カ月分に相当する、と述べた。同社はこの計画を米国時間10月29日に発表した。

 Page氏が述べたところによると、地球温暖化の問題が、顧客や従業員の最大の関心事項であることを同社は知っているという。

この記事は海外CNET Networks発のニュースをシーネットネットワークスジャパン編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集