logo

ウェブスタージャパン、Second Life内にウェディング専門の島をオープン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 トランスコスモスのグループ企業であるウェブスタージャパンは10月3日、Second Life内にウェディング専門の島「ウェディング島」を設立した。

 ウェディング島は、ウェディング雑誌の営業、企画を手がけるドレイコが所有する島。参入支援サービスの一環として、島の構築、プランニング、運営の全般を、ウェブスタージャパンが共同で行う。

 同島では、11月末までをオープニングイベント期間として、ウェブスタージャパンがSecond Life事業で提携しているバンタンキャリアスクールとのコラボレーション企画「ブライダルプランナーコースの公開講座」を開催する。

 また、ウェブスタージャパンが運営するSecond Life専門のタレント事務所「コラボ☆スタープロモーション」所属のタレントである安藤沙耶香をイメージアバターとした「ウェディングドレス:デザイン案募集コンテスト」や、「ブライダルプランニング企画募集」などのオープニングイベントを実施する。

 ウェブスタージャパンでは、11月末までの2カ月間を活用し、ウェディング島のトラフィック測定や、ブログ市場でのバイラル効果のデータ収集などを行い、2008年からウェディング島内の区画をドレイコにて販売する予定。

 今回のウェディング島オープンに伴い、トランスコスモスグループでは、ブライダル業界の顧客企業へSecond Life参入支援サービスを提供していくとしている。

-PR-企画特集