logo

ついに登場した「iPod touch」--新しいiPodシリーズ、あなたは購入しますか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 9月6日に発表された新しいiPodシリーズ。中でも「iPhone」と同じマルチタッチに対応したインターフェースを採用した「iPod touch」が話題です。Wi-Fi機能の搭載により、MacやPCに接続しなくても曲の購入ができ、さらにネットサーフィンやYouTubeの動画視聴もできます。

 残念ながら発表直後に不具合が発見され、一刻も早いソフトウェアアップデートが望まれるところですが、このiPod touchの発売により、携帯型デジタル音楽プレーヤー市場を席巻するiPodは、年末商戦でもその人気をより確固たるものにするのでしょうか?

 そこで今回は、iPodに関する4つの質問についてアンケート調査を実施しました。まず、iPodの新モデル発売に際して、消費者がどれほど関心をもっているか質問しました。

●先日iPodの新モデルが発表されました。既存ラインアップのリニューアルに加え、タッチスクリーンモデルの「iPod touch」が登場しましたが、あなたは購入したいですか?(択一)

1 今のところ新しいiPodシリーズを購入する気はない 63.6%
2 iPod touchを購入したい 17.6%
3 新しいiPod nano を購入したい、もしくはすでに購入した7.5%
4 iPodをまったく知らない 6.4%
5 iPod classicを購入したい、もしくはすでに購入した 2.8%
6 新しいiPod shuffle を購入したい、もしくはすでに購入した 2.1%

NetMileリサーチに登録した全国1000人の男女(男性551人、女性449人)に9月19日に調査

 結果は、「今のところ新しいiPodシリーズを購入する気はない」という回答が半数以上(63.6%)を占めました。iPodシリーズはそれほど安くはない(¥9,800〜¥48,800)ですし、音楽が聴ければ何でもいいのであれば、無理に新しいiPodを買いそろえることはないと感じる人が多いのかもしれません。しかし、やはり最新機能がついた「iPod touchを購入したい」という人は少なくありません(17.6%)。その他の3機種の人気は、今回デザインも変わって動画の再生機能がついた「iPod nano」(7.5%)、HDDモデルの「iPod classic」(2.8%)、新色が加わった「iPod shuffle」(2.1%)の順番でした。

 次に、「iPod touchが欲しい」と回答した176人に、iPod touchを欲しい理由、すなわち魅力的なポイントはどこか聞いてみました。

●「iPod touchが欲しい」と回答された方に質問です。「iPod touch」を欲しい理由はなんですか?(複数回答3つまで、上位5位まで)

1 タッチスクリーンのインターフェース 61.4%
2 他機種と比較して大きいディスプレイ 50.0%
3 デザイン 36.9%
4 Wi-Fiでのネットサーフィン 21.0%
5 Wi-Fiでの楽曲ダウンロード販売サービス 9.1%

 トップは「タッチスクリーンのインターフェース」(61.4%)、2位が「他機種と比較して大きいディスプレイ」(50.0%)、3位が「デザイン」(36.9%)という結果になりました。やはり、日本では購入ができないiPhoneと似ている点が、消費者の関心をひいたのではないでしょうか。また、4位・5位のWi-Fi機能も実用性という点で、消費者の心をとらえていると思われます。

-PR-企画特集