logo

ビジョンメガネ、骨伝導スピーカーを搭載した音楽を楽しめるメガネ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ビジョンメガネ(永池善夫社長)は、業界初の骨伝導スピーカー付きメガネ「MYDO eyeSonic(マイドゥ アイソニック)」を9月15日に発売すると発表した。価格は1.60非球面レンズ付きで3万8000円。ビジョンメガネ全店で販売する。

 同社開発のズレないメガネフレーム「MYDO」に、鼓膜を通さず、音の振動を直接頭蓋骨から内耳に伝える「骨伝導スピーカー」を搭載したもの。骨伝導スピーカーをメガネの耳かけ部分に組み込むことで、スピーカーの安定感を向上させた。耳かけ部分は交換も可能で、通常の度付きメガネとしても使用できる。

 骨伝導スピーカーには、音楽の高音域・高音質な音も再現できる最新の骨伝導振動子を使用。耳を塞がない骨伝導型のため、長時間使っても鼓膜に負担をかけず、音楽と一緒に周囲の音も聞こえるので、危険やトラブルを避けることができる。

 フレームは特殊な二重構造のためズレにくく、防滴加工も施した。フレームのタイプはツーポイントと9月末発売予定のナイロールの2種類、カラーはレッド、ブルー、オレンジ、グレーの4色。

ビジョンメガネ=http://www.vision-megane.co.jp/

-PR-企画特集