logo

セレスが住友商事との連携強化--第三者割当増資を実施

瀬井裕子(編集部)2007年09月06日 22時06分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セレスは8月30日、住友商事を引き受け先とする6000万円の第三者割当増資を実施した。増資により住友商事との連携を強め、ポイントサービスのシステムの強化と会員の獲得などで事業拡大していく。

 セレスは、携帯電話専用のポイントサービス「モッピー」を運営。モッピーは、700以上の公式サイトと一般サイトに登録されている。利用者は、40以上のショッピングサイトで約50万アイテムの商品購入やモバイル広告の閲覧を通じてポイントを貯めることができる。

 貯めたポイントは現金や電子マネーに交換できる。会員数は約20万人。

-PR-企画特集