ケータイで買い物をする中高生は4人に1人--決済は代引きが主流 - (page 2)

永井美智子(編集部)2007年09月05日 17時49分
  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 決済方法については、クレジットカードを持たない年齢ということもあり、代金引換が57%と最も多い。次いでコンビニ決済が27.2%となっている。

 初めてモバイルECサイトを利用したのは、高校1年生という回答が多かった。ただし、全体的に2006年から始めたという回答が多く、3社では「ティーンのモバイルコマースの利用環境が整い始めたのは2006年ごろから」と分析している。

 また、利用するのは平日の夜という回答が47%と圧倒的に多い。次いで休日の夜、休日の昼、休日の夕方となっている。

利用時間帯 提供:バンダイネットワークス、VIBE、東急エージェンシー

 今後の利用意向については、購入未経験者全体のうち45%の人がしてみたいと回答し、高い関心を持たれていることがわかる。使ってもいい金額としては、経験者の購入金額と同じく、1000円〜5000円との回答が多かった。

今後の利用意向、使ってもいい金額 提供:バンダイネットワークス、VIBE、東急エージェンシー

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]