フォトレポート:さらに進化した自動掃除機--iRobot社製Roomba

CNET News.com Staff2007年08月31日 20時16分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 米国時間8月22日、iRobot社は掃除機ロボット「Roomba」の後継機を発表した。300ドルで発売のRoomba 530(写真左)は、「virtual wall」によって掃除したくない範囲を設定できるほか、1回の充電で3部屋程度の掃除が可能だ。350ドルで発売のRoomba 560(写真右)は、複数の部屋に渡って定期的に掃除するという新しいタイマー機能がついており、こちらは1回の充電で4部屋程度掃除することができるという。
Scroll Right Scroll Left

 米国時間8月22日、iRobot社は掃除機ロボット「Roomba」の後継機を発表した。300ドルで発売のRoomba 530(写真左)は、「virtual wall」によって掃除したくない範囲を設定できるほか、1回の充電で3部屋程度の掃除が可能だ。350ドルで発売のRoomba 560(写真右)は、複数の部屋に渡って定期的に掃除するという新しいタイマー機能がついており、こちらは1回の充電で4部屋程度掃除することができるという。

提供:iRobot

 米国時間8月22日、iRobot社は掃除機ロボット「Roomba」の後継機を発表した。300ドルで発売のRoomba 530(写真左)は、「virtual wall」によって掃除したくない範囲を設定できるほか、1回の充電で3部屋程度の掃除が可能だ。350ドルで発売のRoomba 560(写真右)は、複数の部屋に渡って定期的に掃除するという新しいタイマー機能がついており、こちらは1回の充電で4部屋程度掃除することができるという。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加