logo

アイ・オー、Blu-rayとHD DVDの両フォーマット対応マルチドライブ2機種を発売

エースラッシュ2007年08月22日 19時14分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アイ・オー・データ機器は8月22日、Blu-ray Disc(BD)とHD DVDの両規格に対応した光学ドライブ2機種を、9月中旬より発売すると発表した。

 今回発売されるのは、USB2.0とeSATAに対応した外付けタイプ「BRD-UXH6」および、シリアルATA対応の内蔵タイプ「BRD-SH6B」の2機種。どちらもBDの書き込みと読み込み、HD DVDの読み込みに対応している。BDの書き込み速度は、BD-Rの1層メディアで最大6倍速、2層メディアで最大4倍速、BD-REでは1層2層ともに最大2倍速だ。もちろん、従来のDVD-RAM/DVD±R/±RWへの書き込みおよび読み込みも行える。

 ハイビジョンビデオカメラの映像取り込みに便利な「AVCHD規格」に対応するほか、BRD-UXH6ではMacintoshにおいてソフトレスでBD書き込みが行える独自技術「SimpleDisk」モードを搭載しているのも特徴だ。なお、価格はBRD-UXH6が6万9000円、BRD-SH6Bが6万3500円となっている。

-PR-企画特集