logo

サンフランシスコのApple Storeがいったん閉店--夕方のiPhone発売に備える

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 かねてからの計画通り、AppleがサンフランシスコにあるApple Storeを6月29日の14:00にクローズした。夕方のiPhone発売に備えるためだ。

従業員だけになったApple Store店内 従業員だけになったApple Store店内
提供:Erica Ogg/CNET News.com

 Appleの従業員たちも、サンフランシスコのApple Storeの前に集まった人たちを興味深そうに眺めたりしている。見物客やたまたまApple Storeに通りかかった人たちが、携帯電話のカメラで様子を撮影してゆくほか、報道関係のカメラマンや独立系のビデオブロガーたちも、Apple Storeのカーテンが閉められる様子を必死に撮影している。このカーテンは太平洋標準時刻の18:00に再び開く予定だ。

 ニューヨークではすでにiPhoneの発売されている。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

-PR-企画特集