logo

ケータイ向けソーシャルメディア「eyenowa」に写真の公開管理機能が追加

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ジェイマジックは6月15日、カメラ付き携帯電話向けのソーシャルメディア「eyenowa」(http://eyenowa.jp/)に公開管理機能を追加したと発表した。

 eyenowaは、携帯電話に保存されたままとなっている撮影写真を、ネットワーク上に容量無制限で保存、公開できるサービス。現在約1万人の会員が利用している。ジェイマジックは、これまで「公開」「非公開」しか選べなかった公開方法に、新たに管理機能を追加した。

 公開管理機能では、公開先として8つのグループを作成することができ、写真1枚単位で公開するグループを指定できるようになった。デフォルトでは「家族」「友達」「職場」「eyenowaの友達」の4種類が用意されており、グループ名の変更も可能。

 これにより、「友人の結婚式」「旅行のアルバム」「イベントの写真」など、プライベートな写真を友人や家族に一斉に見せるための手段としても活用できるようになった。ジェイマジックでは、今後も新たな機能を追加していき、eyenowaを携帯カメラを使った総合エンターテインメントサイトとして成長させていくとしている。

-PR-企画特集