ソフトバンクモバイル、紛失端末の検索機能や迷惑メール対策機能などを提供

エースラッシュ2007年06月13日 21時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクモバイルは6月13日、自社携帯電話向けに紛失端末の検索機能や迷惑メール対策機能などを追加すると発表した。

 紛失端末の検索機能は、GPS機能搭載端末で利用できる「イチなび」の追加機能として提供される。紛失した端末の大まかな位置をパソコンから検索できるようにする機能で、イチなび加入ユーザーは利用登録を行えば追加料金不要で利用できる。また、8月20日の提供開始日に先駆けて、7月2日からはイチなびにYahoo!地図との連携で検索結果地図の拡大、縮小移動機能が提供される。

 迷惑メール対策機能「ともだちメール安心設定(S!アドレスブックフィルタ)」は、3G携帯電話のアドレス帳をネットワークサーバで預かる「S!アドレスブック」の追加機能として7月下旬以降に追加される。アドレス帳に登録してあるアドレスからのメールを迷惑メール対策フィルタの影響を受けずに受信したり、登録アドレス以外からのメールをすべて受信拒否するなど、アドレス帳を基準にメールの受信可否を設定できる機能だ。

 また同時に「災害用伝言板サービス」の追加機能として、災害時にネットワークサーバ上のアドレス帳に登録されたアドレスに災害用伝言板にメッセージが登録されたことを無料で自動送信する「安否情報お知らせ機能」も提供される。いずれも、すでにS!アドレスブックを利用しているユーザーの場合追加料金は不要となっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加