サイバードHDとムーター、検索サービス「Mooter」のモバイル版を提供開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイバードホールディングス(サイバードHD)とムーターは5月9日、モバイルサイト検索サービス「Mooter」(http://mooter.jp/)の提供開始を発表した。

 同サービスは、2006年2月にPC版として提供を開始したサイト検索サービスのモバイル版。独自の技術で最適な分類を作り上げ、検索結果を仕分け・整理した表示を特長としている。

 まず、「カテゴリ機能」として、公式・一般合わせて約30万のモバイルサイトの中から、モバイルの利用シーンをイメージした最適なカテゴリ分けで検索結果を表示。画面上の制約が多いモバイルでも、欲しい情報を的確に見つけ出せるとしている。

 サイバードHDとムーターによると、検索したいサイトが明確になっている場合、「カテゴリ表示」が検索のストレスになっているという。Mooterでは、カテゴリページを省略する機能を搭載。ナビゲーター型検索とディレクトリ型検索の両タイプの利点を利用し、ユーザーの明確なニーズからも、曖昧なニーズからも、欲しい情報への的確なアクセスを可能とした。

 また「電話番号抽出機能」では、モバイルサイトの検索結果に、電話番号をダイレクト表示する機能を搭載。電話番号を知る目的でお店の名前を検索した場合、検索結果のページをたどることなく、電話番号に到達できる。「Tel off 機能」でこの電話番号表示機能をオフにすることも可能だ。

 さらに、小学生にまで普及した未成年のモバイルユーザー向けに、「アダルトフィルタ機能」を搭載。成人向けサイトを検索結果から除外することもできる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加