logo

セラン、携帯サイト向けアクセス解析/効果測定サービスをバージョンアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 セランは5月8日、携帯サイト向けアクセス解析/効果測定サービス「MOBYLOG 2 HALF(モビログ・ツー・ハーフ)」の提供を開始した。

 セランは2005年12月より、携帯サイトに特化したサービスとして、基本統計、端末属性分析、経路分析、効果測定機能などのアクセス解析/効果測定が可能な「MOBYLOG(モビログ)」を提供。今回、MOBYLOGの機能を拡張し、新たにMOBYLOG 2 HALFの提供を開始した。

 売上金額や注文番号、売上明細など各種情報をコンバージョンに紐付けして測定し、分析することができる「ECオプション機能」を追加。売上データをコンバージョンに紐付けすることができるため、よりROI(投資対効果)を明確にすることが可能になるとしている。

 つぎに、自然来訪からのコンバージョンを、キーワード別、検索エンジン別に測定できる「自然来訪のコンバージョン測定機能」を追加。リスティング測定機能と併用することで、より効果的なキーワードを明確にし、SEO(検索エンジン最適化)を行ううえでの指標にできるとしている。

 さらに、「解析パラメタ置換機能」を追加し、既存システムで利用している解析パラメータを、MOBYLOGの効果測定用のパラメータとして利用することが可能となった。

-PR-企画特集