超、携帯電話向けコミュニティサイト「hanahana」で仮想通貨サービス開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 コミュニティサービス事業などを展開する超は4月23日、携帯電話向けの無料コミュニティサイト「hanahana(ハナハナ)」(http://hana2.us)を開設し、同サイトで利用可能な仮想通貨サービス「chao(チャオ)」を開始した。

 chaoは、hanahana会員同士の交流により流通し、気持ちを表す手段として機能する仮想通貨。10chao=1円で、5000chaoからクレジットカードで購入でき、他の会員からレストラン情報など有益な情報を提供された場合などに、「ありがとう」などのメッセージを添えて、感謝の気持ちに応じた額のchaoを情報の提供者に贈ることができる。また、夢に向かっている人に応援chaoを贈る、人が頑張っていることに対して協賛chaoを贈るといった使い方も可能となっている。

 それぞれの会員にはchao通帳が用意されており、他の会員から贈られたchaoを貯めることができる。通帳は公開制で、誰でも自由に閲覧することができ、chaoの受取履歴により、自分の行動や特性を表出することができる。

 貯まったchaoは、他の会員へ贈ることができるほか、hanahanaと提携する飲食店や美容院などの実際の店舗で、電子マネーとして商品やサービスに交換することも可能。提携店舗は、会員への販売額の85%でchaoを現金と換金することができる。

 超では、今夏よりPCでのサービス対応も予定しているほか、米国、欧州、中国、韓国など多国間での展開も計画中。2008年末までに会員数1400万人を見込んでいる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加