logo

新商品は動画でアピール--アウンコンサルティング、PR事業に進出

永井美智子(編集部)2007年04月05日 20時57分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 アウンコンサルティングは、企業が新製品や新サービスを動画やテキストを使って宣伝できるサービス「トレンドチャンネル」を4月6日より本格的に開始する。閲覧者がコメントや質問を書き込め、双方向のやりとりができるようにした。

 プレスリリースのほか、1分半程度の動画が掲載可能。企業の商品やサービスについて開発担当者や広報担当者が説明した動画を掲載することを想定している。

 サイトの閲覧は誰でもできる。ただし、コメントや質問の投稿は無料の会員登録をしたユーザーのみができるようにした。会員になるには18歳以上であること、開設から2カ月以上たち、ページビューが1日100ページビュー以上、累計エントリ数が20件以上あるブログを保有していることが必要となる。会員になるとキャンペーンへの参加や、企業が提供するサンプル商品への応募ができる。

 アウンコンサルティングは検索エンジンマーケティング(SEM)を主な事業としている。収益の第2の柱として、企業の広報宣伝(PR)活動の支援事業に参入することを表明しており、今回のトレンドチャンネルが第1弾のサービスとなる。

 4月6日時点ではベータサービスのため、企業は無料で情報を投稿できる。アウンコンサルティングでは今夏にも有料サービス化し、情報掲載料で収益をあげたい考えだ。

トレンドチャンネル トレンドチャンネルでは自社の商品やサービスを動画でアピールできる

-PR-企画特集