logo

進化したタブレットPC--レノボジャパン「ThinkPad X60 Tablet」 - (page 3)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
レノボ
63638CJ
内容:ノートPCの老舗ブランド、ThinkPadを名乗る進化したタブレットPCが登場した。ThinkPad X60 Tabletは、従来のThinkPad X41 Tabletに対し、タッチパネルの搭載やCPUなどの世代を新しくしたもの。画面に直接デジタイザーペンで手書きができる特長はそのままに、さらに使いやすく、高性能化したモデルだ。

タブレットは、プラスアルファで便利

 ThinkPad X60 Tabletは通常のThinkPad X60sの機能を網羅した上で、タブレットの要素を持っている。

 たとえば、何かメモをとるときでも、一般的なPCなら、それを文字として保存するか、別に用意した写真やイラストを挿入したり、キーボードやマウスで書いた絵を貼り付けるしかない。それが、タブレットPCなら、直接画面に手書きの図や文字を書くことができる。

  • デフォルトの壁紙。ペンと筆跡は単なる壁紙なので間違えないように

 ノートに手書きでメモをしていた時代では、文字だけでなく、図や線、さらに一度書いた場所に注釈を書き加えたりといったことを自由自在にやっていたと思うが、それに近いことを可能にするのがタブレットPCなのだ。

 また、ThinkPad X60 Tabletのコンパーチブルタイプの液晶はそれだけでも活用範囲が広い。携帯電話のように180度回転でき、相手と向かい合ってPCを使う場合でも、必要に応じて画面を回してみたり、上を向けて折りたためば、自分と相手で画面を見ながら打ち合わせなどをすることもできる。

  • Windows Journalは手書きでメモが残せるソフトウェア

 また、ハードディスク・アクティブプロテクション・システムで使われるセンサーをタブレットPCに応用し、本体の向きを感知し、画面の上を本体の向きに合わせて自動で変更することもできる。実際に本体の向きを変えてみると、向きを変えて動きが落ち着いたあたりに画面が自動で変化する。

  • 通常の入力でも手書きを文字に変換することができる

  • ソフトウェアキーボード機能もある

  • 画面に直接メモすることもできる

  • MicroSoft OneNote 2003をプリインストールし、こちらでも手書きメモを作成できる

  • 自動で画面の向きを変えるには、タブレットのメニューから、自動画面ローテーションを有効にする必要がある

  • タブレット・ショートカット・メニューから各種設定が可能だ

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]