logo

[年末特集:2006]始めてみよう!仮想世界「Second Life」--おもしろスポット画面ショット編

河部恭紀(編集部)2006年12月29日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 仮想世界「Second Life」の概要を説明した昨日の「始めてみよう!仮想世界『Second Life』--それって何?編」に続いて、基本的な操作方法を案内する「仮想世界『Second Life』--基本操作編」、そして面白いスポットの画像を案内する本稿をお届けする。Second Lifeでは、各ユーザーが自由に目的を見つけて、行きたい場所を選ぶことができる。逆にいえば、Second Lifeを利用し始めてしばらくすると、どこに行ってよいか途方にくれることがある。そのような初心者ユーザーのために、共通通貨リンデンドルを使わなくても楽しめる場所を選んでみた。SearchやMapダイアログボックスを使って移動できるよう、場所の名前とともに括弧内にはリージョン名と座標も示している。まずは、NAGAYA(Juho 89, 165, 62)。日本人ユーザーが多く集まる場所として知られている。ここで情報交換をしてみてはどうだろう。
Scroll Right Scroll Left

 仮想世界「Second Life」の概要を説明した昨日の「始めてみよう!仮想世界『Second Life』--それって何?編」に続いて、基本的な操作方法を案内する「仮想世界『Second Life』--基本操作編」、そして面白いスポットの画像を案内する本稿をお届けする。Second Lifeでは、各ユーザーが自由に目的を見つけて、行きたい場所を選ぶことができる。逆にいえば、Second Lifeを利用し始めてしばらくすると、どこに行ってよいか途方にくれることがある。そのような初心者ユーザーのために、共通通貨リンデンドルを使わなくても楽しめる場所を選んでみた。SearchやMapダイアログボックスを使って移動できるよう、場所の名前とともに括弧内にはリージョン名と座標も示している。まずは、NAGAYA(Juho 89, 165, 62)。日本人ユーザーが多く集まる場所として知られている。ここで情報交換をしてみてはどうだろう。

 仮想世界「Second Life」の概要を説明した昨日の「始めてみよう!仮想世界『Second Life』--それって何?編」に続いて、基本的な操作方法を案内する「仮想世界『Second Life』--基本操作編」、そして面白いスポットの画像を案内する本稿をお届けする。Second Lifeでは、各ユーザーが自由に目的を見つけて、行きたい場所を選ぶことができる。逆にいえば、Second Lifeを利用し始めてしばらくすると、どこに行ってよいか途方にくれることがある。そのような初心者ユーザーのために、共通通貨リンデンドルを使わなくても楽しめる場所を選んでみた。SearchやMapダイアログボックスを使って移動できるよう、場所の名前とともに括弧内にはリージョン名と座標も示している。まずは、NAGAYA(Juho 89, 165, 62)。日本人ユーザーが多く集まる場所として知られている。ここで情報交換をしてみてはどうだろう。

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]