logo

[年末特集:2006]始めてみよう!仮想世界「Second Life」--基本操作編 - (page 7)

河部恭紀(編集部)2006年12月29日 09時00分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ミニマップとマップ

 前項で説明したSearch機能とともに、Second Life内の移動に必要なツールとして、Mini-Map(ミニマップ)とMap(マップ)がある。

Mini-map

 画面右上に表示されるMini-mapは現在地の周囲の様子を示す。黄色い丸が自分のアバターになる。黄色い丸を1つの頂点に持つ薄いグレーの三角形は視界を示す。緑色の丸は、自分のアバターと同高度にいる他のアバター。緑のT字は自分のアバターより高い高度にいるアバターで、緑の逆T字は低い高度にいるアバターを示す。

 Mapは、Mini-mapをダブルクリックするか、画面下のMapボタンをクリックすると表示され、Mini-mapより広範囲に場所を表示する。Mapを使ってテレポートもできる。

 例えば、Second Life内にあるCNET Networksのオフィス(Millions of Us 227, 30, 38)にテレポートする場合、まず、RegionとしてMillions of Usを入力してSearchボタンをクリックする。Locationに227、30、38という座標を入力し、Teleportボタンをクリックすると、目的の場所にテレポートできる。

Mini-map Reasionを入力してSearchボタンをクリックし(上の白丸部分)、Locationを入力する(下の白丸部分)

CNET Japanの記事を毎朝メールでまとめ読み(無料)

-PR-企画特集

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]