インデックスグループ、北米で携帯電話向け動画配信サービスを開始

ニューズフロント2006年10月19日 23時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 インデックスグループは、英国の大手テレビ番組制作会社FremantleMediaと協力し、北米で携帯電話向け動画コンテンツ配信サービス「Atomic Wedgie(アトミック ウェッジー)」を開始した。インデックスホールディングスが10月19日に明らかにしたもの。

 インデックスグループで、北米市場の携帯電話向けコンテンツ事業を手がけるMoblissが、FremantleMediaとジョイントベンチャーを設立。米国の携帯電話キャリア大手Sprintを通じて、FremantleMediaの保有するアニメーションやコメディ番組などを配信する。

 料金は月額4.95ドルの定額制。18〜34歳の男性を主なユーザー層に見込み、FremantleMediaのプロデューサーネットワークが制作する年間9000時間超の番組ライブラリから、この年代に人気の高いコンテンツを提供するという。

 具体的には、魅力的な女性の登場する映像クリップ「Baywatch Babes」や、ジョージ・ブッシュ大統領の失言や迷言を扱ったショートアニメクリップ「Bush Bites」など8カテゴリーのコンテンツを用意する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加