NEC、拡張性の高い個人向けデスクトップPC「ValueOne」シリーズ2モデル5機種を発売

エースラッシュ2006年10月19日 12時36分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NECとNECパーソナルプロダクツは10月18日、拡張性と基本性能を重視した個人向けシンプルデスクトップPC「ValueOne」シリーズ2モデル5機種を、10月20日から発売すると発表した。

 今回発売されたのは、インテル製CPUを搭載した「MT アドバンストタイプ」2機種と、AMD製CPUを搭載した「MT ベーシックタイプ」3機種の計2モデル5機種。いずれも拡張性の高いマイクロタワー筐体を採用しているほか、工具なしで開閉できる筐体カバーを採用、手軽に機能拡張を行うことができる。

ValueOne MT マイクロタワーを採用する「ValueOne MT」

 アドバンストタイプの2機種「MT850/6A」と「MT600/6A」、ベーシックタイプの最上位機種「MT700/6A」には、3.5型内蔵HDDベイに最大4台のHDDが搭載可能だ。また、同3機種には優れた処理能力を発揮するデュアルコアCPUを採用し、基本性能が大幅に向上。そのほか、デジタルカメラや携帯電話で撮影した画像などを簡単に取り込める7メディア対応カードスロットも搭載されている。

 なお、今回紹介した店頭モデルのほかに、NECのPCショッピングサイト「NEC Direct」では利用環境に応じて仕様をカスタマイズできる「ValueOne Gシリーズ」も用意されている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加