logo

Lunascape、ライブドア向けオリジナルブラウザ「TOVIRA」を提供

エースラッシュ2006年07月20日 19時50分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Lunascapeは7月20日、ウェブブラウザ「Lunascape」をベースとしたライブドア向けオリジナルブラウザ「TOVIRA」の開発および提供を行うことで合意、ライブドアの運営するポータルサイト「livedoor」から無料で提供を開始した。

 TOVIRAはLunascapeが開発するタブブラウザLunascapeをベースに、独自機能を追加したタブブラウザだ。手軽に最新ニュースをチェックできる「ニュースモード」、無料動画配信サービス「GyaO」の動画ニュースチャンネルをワンクリックで視聴開始できる「動画モード」、タブブラウザであるLunascapeのフル機能を搭載した「ブラウザモード」、素早くライブドアブログを表示できる「ブログモード」を備える。さらに、これらの閲覧モードをワンクリックで切り替え可能な「スタイル切り替え機能」も搭載されている。

 ニュースモードはRSSリーダー機能を備えており、初期状態で約40種類のRSSフィードがプリセットされている。ユーザー自身でRSSフィードの追加や削除が行えるほか、通常のRSSリーダーとして利用することも可能だ。同社では今後も、プリセットするRSSフィードの追加、livedoorやGyaOコンテンツとの連携など、ユーザーの要望も取り入れて随時バージョンアップを実施していくという。

-PR-企画特集