ヤフー、無料利用でも「Yahoo!メール」の容量を1Gバイトに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ヤフーは6月14日、「Yahoo!メール」のサービス拡充を実施すると発表した。  変更内容はメールボックス容量と1通あたりの送受信容量の増量、受信拒否アドレス設定件数の増量を含む、メール操作画面の機能追加だ。変更作業は14日より開始する。ヤフーでは今回の変更内容が、サービス変更対象会員すべてに反映されるまでは、1カ月程度かかるとしている。

 メールボックスの容量は、無料利用の場合、現行の100Mバイトから1Gバイトへ、「プレミアム会員」は、現行の500Mバイトから1.5Gバイトへ増量される。ただし、「Yahoo! BB会員」のメールボックス容量は現行2Gバイトのままで、変更はない。また、1通あたりの送受信容量は、現行10Mバイトから20Mバイトまでに増量される。これによって「デジタルカメラの画像や動画など、容量の大きいファイルも自由にやりとりできる」(ヤフー)という。

 メール操作画面のトップページにはメール検索機能が追加された。また、メールの、背景画像や文字の大きさ、色、絵文字の選択が可能になる。セキュリティ強化として、現行200件であった受信拒否アドレスの最大設定件数を500件までに増量し、迷惑メール対策にも対応した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加