ひと目で分かる--オールインワン型セキュリティソフトウェア

CNET News.com Staff2006年06月08日 13時09分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Microsoftがオールインワン型のPC保守管理ソフトウェア市場へ待望の参入を果たし、消費者セキュリティ市場を揺るがしている。

 先週のMicrosoftによる「Windows Live OneCare」の発表に続き、SymantecやMcAfeeなどの企業が家庭用コンピュータ向けのセキュリティおよびメンテナンスパッケージ製品を提供しようとしている。

 以下に主要企業のパッケージ製品を比較してみた。なお、McAfee PC Protection PlusはMcAfeeがFalconのコード名で開発している4種類のバージョンのうちの1つである。

 
    Windows Live OneCare Norton 360 McAfee PC Protection Plus
ウイルス対策
スパイウェア対策
ファイアウォール
バックアップ 有(CD/DVD/外部ドライブ) 有(CD/DVD/外部ドライブ/オンラインバックアップサービス)。ネットワークドライブについては未発表。 有(CD/DVD/外部ドライブ/ネットワークドライブ)。オンラインバックアップサービスも今夏テスト予定。
PC保守チューニング 有(ハードドライブのデフラグ/不要なファイルの削除/セキュリティアップデートのチェック)有(詳細は未発表) 有(ハードドライブのデフラグ/不要なファイルの削除)
フィッシング対策
スパムフィルタリング
個人情報盗難などの防止
ウェブ検索対応 有(SiteAdvisor)
自動アップデート
サポート 電子メール、チャット、電話によるサポート(追加料金なし) 電子メール、オンラインチャット未発表
販売地域 現在、米で販売中。12カ月以内に他の国にも展開予定 2007年3月末までに世界中で発売の予定2006年夏に世界中で発売の予定
(米国での)販売価格 年間$49.95でPC3台まで利用可能 未発表未発表

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加