ブロガーがWindows海賊版検出ツールのワークアラウンドを公開

文:Dawn Kawamoto(CNET News.com) 翻訳校正:尾本香里(編集部)2006年05月01日 16時07分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Windowsが正規版かどうかをチェックする「Windows正規利点通知アプリケーション(Windows Genuine Advantage Notifications application)」を回避できるツールを、あるブロガーが提供している。ユーザーはこれを利用することで、一時的に同海賊版対策ツールを無効にできる。

 Windows Genuine Advantage Notificationsは、利用中のWindowsが海賊版かどうかをユーザーに通知するツールだ。Microsoftは、今回公開された回避ツールの存在を認めたうえで、同ツールは一時的にしか機能しないと述べている。ユーザーがWindows Genuine Advantageのウェブサイトを訪問したり、自動アップデートを受け取ると、Windows Genuine Advantage Notificationsの機能が修復されるからだ。Windows Genuine Advantage Notificationsは、ダウンロードを拒否することはできるが、一度インストールしたら、アンインストールすることはできない。Windowsの稼働中に警告が表示されていても、右クリックすることでこれを隠すことは可能だ。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加