ソフトバンクグループのボーダフォン株公開買付が成立

永井美智子(編集部)2006年04月25日 12時25分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ソフトバンクは4月25日、同社グループ会社であるBBモバイルが行っていた、ボーダフォン株の公開買付けが成立したと発表した。これにより、4月27日付でボーダフォンはソフトバンクグループ傘下となる。

 BBモバイルは英Vodafone Groupが持つボーダフォン株式すべてを、1株31万3456円で買い付ける計画だった。買付予定株式数は519万9188株だったが、実際にはVodafone Group以外からも応募があった模様で、最終的な買付株式数は529万9814株となった。

 今回の買い付けにより、BBモバイルはボーダフォンの全株式の97.64%を保有することとなる。今回の買い付けにかかる費用は1兆6612億5849万7184円。

 BBモバイルは今回の公開買付けで、ボーダフォンの自己株式を除いた全株式を取得できなかったため、産業活力再生特別措置法を活用し、現金交付を含めた株式交換を実施することで、ボーダフォンを完全子会社化する計画だ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加