logo

ボーダフォン、ブランド変更後もメールアドレスは変わらず

永井美智子(編集部)2006年04月14日 11時28分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーダフォンは4月14日、ソフトバンクグループ傘下に入ってブランドが変わった後も、ユーザーがメールアドレスをそのまま使えるようにする方針を明らかにした。ソフトバンクとの合意に基づくものだ。

 これにより、既存のボーダフォンユーザーは、ブランド変更後も@の後につくドメイン名はvodafone.ne.jpのままメールの送受 信が可能となる。

 このほか、特定の相手と月額315円で話し放題になる「LOVE定額」や家族間の通話定額などの定額サービス、複数年契約で基本使用料金が2カ月間無料になる「ハッピーボーナス」を含む割引サービスなど、現在提供しているサービスは今後も継続する。

 新しい社名やブランド名については明らかにしていないが、「わかりやすく、親しみやすい社名およびブランド名を、準備が整い次第発表する」(両社)としている。

-PR-企画特集