グーグル、検索連動型「Google モバイル広告」、ダイレクトコール機能も装備

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Googleは、携帯電話における検索連動型広告「Google モバイル広告」を4月7日から開始した。携帯でGoogle検索を行うユーザーへ広告配信を行い、広告主のサイトへユーザーを誘導する。8000万を超えると言われる携帯ユーザーのうち、とくに有望な見込み顧客にアピールできるとしている。

 また「Click-to-call」機能によって、ユーザーがモバイル広告から直接広告主に電話をかけることが可能。広告主が携帯サイトをもっていない場合でもユーザーと通話できる。

 「モバイル広告」は、「アドワーズ広告アカウント」にログインし、新しいキャンペーンまたは広告グループを作成、モバイル広告を作成するためのオプションが表示される。広告予算の調整、設定もでき、支払いは、ユーザーが広告をクリックした場合、または[電話]をクリックした場合のみ発生する。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加