エムコマースから指紋認証USBメモリの新製品--管理者機能でセキュリティ強化

エースラッシュ2006年03月09日 19時19分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 エムコマースは3月9日、セキュリティをより強化した指紋認証機能付きのUSBフ ラッシュメモリ「BioSlimDisk iDEA-Pro」を発売した。

 BioSlimDisk iDEA-Proは、指紋認証機能付きUSBフラッシュメモリ「BioSlimDisk iDEA」の上位機種で、管理者機能を追加してセキュリティを強化したモデルだ。容易に分解できない堅牢なケースで包まれた本体内部で指紋の登録や読み込み、照合、保存データの暗号化までのすべてを処理し、情報を安全に守る。

「BioSlimDisk iDEA-Pro」

 新製品では、管理者による認証と登録指紋の削除・再登録権限を取り入れたことで、従業員への配布前に管理者が指紋登録を実施し、管理者の認知なく指紋情報を削除できないようにすることが可能になった。付属のソフトウェアを利用すれば、この製品をWindowsのログオン認証やロック解除認証に活用することもできる。

 容量は256Mバイト、512Mバイト、1Gバイトの3種類で、指紋センサは静電容量式半導体センサを搭載する。価格はオープン価格で、三谷商事やアトムシステムなど取り扱い企業とともに販売を行う。同社では、今後1年間で3万台の出荷を予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加