ボーダフォン副社長に元ソニー上席常務の野副氏が就任

永井美智子(編集部)2005年08月01日 19時48分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ボーダフォンは8月1日、元ソニー上席常務の野副正行氏を9月5日付けで執行役副社長に迎えると発表した。野副氏はさらに、10月1日付けでコンシューマー事業統括本部長に就任する予定だ。

 野副氏を迎える理由について、ボーダフォンでは「ソニーでメディアサービス事業を担当してコンシューマービジネスに関する経験があり、特にコンテンツビジネスで大きな実績を持っている。さらに米国でのマネジメント経験も長く、グローバルな経験を持っている点にも期待している」とした。

9月5日付けでボーダフォン副社長に就任する野副正行氏
 野副氏は1949年生まれの56歳。1972年にソニーに入社し、1986年には米Sony Electronicsに赴任した。その後Sony Corporation of Americaのエグゼクティブ・バイス・プレジデント、Sony Pictures Entertainmentのエグゼクティブ・バイス・プレジデントや共同社長を務めた。2000年にはソニー執行役員常務としてホームネットワークカンパニーを統括し、2002年には執行役員上席常務となった。その後FeliCaビジネスセンター担当役員や放送メディア推進室担当役員などを務め、現在はソニー顧問となっている。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加