米新興企業、IE用の新しいプラグインツール発表--ウェブ検索をより速く

Elinor Mills(CNET News.com)2005年07月15日 16時13分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 Internet Explorer(IE)用の新しいプラグインツールが米国時間13日に発表された。ウェブ検索結果のリスト上にマウスカーソルを合わせるだけでそのサイトのコンテンツを見ることができ、そのページ全体がダウンロードされるのを待つ必要がなくなる、というツールである。

 サンフランシスコのBrowsterという会社が開発したこのソフトウェアは、瞬時にページをレンダリングする特許技術「プリフェッチング(pre-fetching)」を使い、ミリ秒単位の速さでリンク先ページのコピーを作成し、検索結果ページとは別のウィンドウとしてその内容を表示する。

 ユーザーは、新しいウィンドウの中のリンクや情報をクリックしたり、サイト内のデータをダウンロードしたりすることができる。マウスカーソルを検索結果画面上に戻すと、新しいウィンドウの表示は消える。

 このBrowster 1.0は、GoogleやYahooのような検索サイトや、eBayやAmazon.comのようなEコマースサイトだけでなく、Craigslist、Bloglines、ニュースグループ、ニュースサイトなどの検索機能付きサイトで機能する。

 同ツールは現在IE 5とそれ以降のバージョンに対応している。今後は、ほかのブラウザもサポートする予定だと、Browsterの最高経営責任者(CEO)のScott Milenerは述べた。

この記事は海外CNET Networks発のニュースを編集部が日本向けに編集したものです。海外CNET Networksの記事へ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加