お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

mixiもGREEも、コミュニティ運営は難しい?

2007年10月9日 11時29分
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 サイトの規模が大きくなると、誰もが満足する仕組みを作るのは難しくなるようです。先日リニューアルした「mixi」ですが、評判は芳しくなく、一部のユーザーからは見づらいとの声が挙がっています。またモバイルSNSの「GREE」は写真表示をアバターに変えたことで、ユーザーからの反発を受けました。ユーザーのために行ったサイトの改善やサービスの追加が必ずしも受け入れられるとは限りません。このようなソーシャルコミュニティサービスで、ユーザーの不評をかった場合どう対処するべきなのでしょうか。また、参加ユーザーの満足度を向上させるにはどのような点が重要なのでしょうか。パネリストの皆さんのお考えを聞かせてください。


  • この問題は、いくつかの馴染みのあるブログでも議論されていました。いま、たしかにネット上では、mixiやGreeのデザイン変更に関してあまりいい評価は聞きませんが、さほど問題かというと疑問が残ります。 というかGreeは当初からは大幅に転換しないとビジネスにならないから、これまでのユーザーではない人たちに向けた仕様を求めて当然でしょうし、...
  •  まず、デザインの不評の問題と炎上の問題について分けて考えてみる。とはいえ、どちらにも共通して言えることは、ユーザーの素直な意見である、ということだ。  mixiの新しいデザインについて、女の子たちに軽くインタビューしてみたが、新しいデザインはスカスカ感がイヤだそうだ。せっかく今までギッシリと埋め尽くすようにmixi上で活動してきた...
  • ユーザーの声を聞くというのは非常に大切です。ユーザーの声には真摯に耳を傾け続けなければいけません。 しかし、一方で、批判意見は非常に目立ちます。 批判意見に引っ張られ続けると 本当のユーザーの声を見失いかねません。 何に対して批判されているか、 をしっかりと切り分ける必要があります。 今回のmixiでは、 大きく分け...
  • まず最初に、こういう場合は批判意見が目立つという偏向を認識しておく必要がありますし、メディアが煽りすぎる風潮にも感心しません。 また万人に愛されることが難しいのはなにも人に限った話じゃなくて、すべての商品やサービスにおいても同じことです(iPodをすべての人が使いやすいと思っている?)。 その上で、サービス運営者は(全員が賛成する...
CNET Japan オンラインパネルディスカッション

CNET Japan オンラインパネルディスカッションの記事一覧はこちら

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社