お使いのブラウザは最新版ではありません。最新のブラウザでご覧ください。

  • 田端信太郎
    田端信太郎さん (株式会社ライブドア 執行役員 メディア事業部長)
    1975年生まれ。慶應義塾大学経済学部卒業。株式会社NTTデータを経て、株式会社リクルートへ。ネットベンチャー企業への投資活動、ネット戦略を担当。2003年に『R25』の源流となるプロジェクトを立ち上げ、『R25』創刊後は広告営業の責任者を務める。2005年4月ライブドア入社。livedoorニュースなどのサービス統括を経て、2008年4月から、livedoor ポータル、ブログなど事業全体の責任者であるメディア事業部長に就任。Blog : TABLOG
  • 楠正憲
    楠正憲さん (ブロガー・国際大学GLOCOM 客員研究員)
    1977年 熊本県生まれ。外資系ソフト会社で技術渉外に携わる傍ら、たまに教鞭を執ったり駄文を書き散らかしている三児の父。Software Designで「三酔人電脳問答」、日経IT+PLUSで「インターネットのトリレンマ」を連載中。個人ブログは「雑種路線でいこう」。
  • 加藤順彦 / @ykatou
    加藤順彦 / @ykatou さん (ベンチャー起業家を支援&投資する人)
    関西学院大学在学中に株式会社リョーマ・株式会社ダイヤルキューネットワーク設立に参加。同大卒業後、株式会社徳間インテリジェンスネットワークを経て92年に有限会社日広(現GMO NIKKO株式会社)を設立。08年 同社を退任しシンガポールへ移住。現在はシンガポールにて日本人起業家への投資&支援を行っている。アパレルのsatisfaction guaranteed 、ファストカットのMJ TOKYO、シンガポール土産のMariposa、プレスリリースサービス@pressの未来予想とか。ブログはこちら。関西学院大学商学部非常勤講師
  • 佐々木俊尚
    佐々木俊尚さん (フリージャーナリスト)
    毎日新聞社会部記者として警視庁捜査一課、遊軍などを担当し、殺人事件や海外テロ、コンピュータ犯罪などを取材。その後、アスキーなどを経て現在はフリージャーナリストとして活躍。著書に「ヒルズな人たち―IT業界ビックリ紳士録」、「ライブドア資本論」、「グーグル―Google 既存のビジネスを破壊する」などがある。
  • 松村太郎
    松村太郎さん (ジャーナル・コラムニスト、クリエイティブ・プランナー、DJ)
    東京、渋谷に生まれ、現在も東京で生活をしているジャーナル・コラムニスト、クリエイティブ・プランナー、ラジオDJ。慶應義塾大学SFC研究所上席所員(訪問)。1997年頃より、コンピュータがある生活、ネットワーク、メディアなどを含む情報技術に興味を持つ。これらを研究するため、慶應義塾大学環境情報学部卒業、慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修士課程修了。大学・大学院時代から通じて、小檜山賢二研究室にて、ライフスタイルとパーソナルメディア(ウェブ/モバイル)の関係性について追求している。
  • 鈴木健
    鈴木健さん (国際大学GLOCOM主任研究員兼サルガッソー代表)
    1975年生まれ。国際大学GLOCOM主任研究員兼サルガッソー代表。複雑系の理論認知科学の研究を行う傍ら、電子貨幣・地域通貨の研究を続け、伝播投資貨幣「PICSY」の研究・実装に取り組む。PICSYプロジェクトは2002年にIPAの未踏ソフトウェア創造事業に採択、天才プログラマー/スーパークリエータに認定される。共著書に「NAM生成」「進化経済学のフロンティア」。
  • 家入一真
    家入一真さん (株式会社paperboy&co.代表取締役社長)
    株式会社paperboy&co.代表取締役社長。2001年10月に自宅の一室で立ち上げたロリポップ!レンタルサーバーをはじめとして、無料ブログサービス「JUGEM」など、女性や学生、クリエイターのユーザーの多いサービスを展開。その他にもデザイン性を重視したウェブサービスを多数提供している。一クリエイターとしても多くのプロダクトを公開中。趣味はカメラ。
  • 松尾 康博
    松尾 康博さん (IT企業で研究開発と技術教育に従事)
    2001年、フューチャーシステムコンサルティングに入社。学生時代から並列スーパーコンピュータ・並列データベースなどの分散並列処理の研究開 発も行い、欧州でのグリッドコンピューティング構築実績を持つ。2006-2008の3年間、マイネット・ジャパンのCTOを務め、現職。
  • 保田隆明
    保田隆明さん (ワクワク経済研究所代表)
    外資系証券会社2社にてM&A、資金調達アドバイザリーに従事後、2004年に起業しソーシャルネットワーキングサイトを運営。同事業譲渡後、ベンチャーキャピタル業に従事。2006年に独立し、ワクワク経済研究所代表。テレビ、書籍、コラムを通じて経済・金融を柔らかく伝える。
  • 徳力基彦
    徳力基彦さん (ブロガー)
    NTTや、IT系コンサルティングファームを経て、アリエル・ネットワークに入社。情報共有ソフトウェアの企画や、ブログを活用したマーケティング活動に従事。2007年7月には、国内初のブログネットワーク企業アジャイルメディア・ネットワークの取締役に就任。「ワークスタイル・メモ」をはじめとして複数のブログを運営するなど個人でも幅広い活動を行っており、著書に「デジタル・ワークスタイル」、「アルファブロガー」等がある。
  • クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuya
    クロサカタツヤ / KUROSAKA, Tatsuyaさん (コンサルタント、経営アドバイザー)
    株式会社 企(くわだて)代表取締役
    総務省情報通信政策研究所コンサルティングフェロー
    慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特任准教授

    1975年生まれ。慶應義塾大学・大学院(政策・メディア研究科)修士課程修了。

    学生時代からネットビジネスの企画設計を手がけ、卒業後は三菱総合研究所にて情報通信事業のコンサルティング、IPv6やRFIDなど次世代技術の推進、国内外の政策調査・推進プロジェクトに従事。

    2008年に株式会社 企を設立、戦略立案や事業設計を中心としたコンサルティングや、経営戦略・資本政策などのアドバイス、官公庁プロジェクトの支援等を実施。2014年には株式会社TNCを設立、スマートフォン向けライフスタイルアプリケーションの開発やコンサルティング等を実施。

    近著「日本未来図2030(自民党国家戦略本部編・共著)」、その他連載・講演等多数。

    ●連絡先
    kurosaka.tatsuya (at) gmail (dot) com

    ●その他の活動ポートフォリオ
    ・OECD WPISP(Working Party on Information Security and Privacy)及びWPIE(Working Party on Information Economy) 日本政府代表団メンバー(2009年~2014年)
    ・経済産業省 IT融合フォーラム有識者会議(審議会) 委員
    ・国立競技場将来構想ワーキンググループ施設利活用(スポーツ)グループ部会 委員
    ・2022年FIFAワールドカップ日本招致委員会 ICTコンサルタント(2009年7月~2010年12月)
    ・INTEROP TOKYO プログラム委員(2013年~)

    ・ダイヤモンド・オンライン「スマートフォンの理想と現実」
    ・月刊日経コミュニケーション「ICT千里眼」
    ・月刊サイゾー「ネオ・ビジネス・マイニング」

  • コグレマサト
    コグレマサトさん (ブロガー、コンサルタント)
    IT、Mac、デジカメ、サッカー、アイドル、育児、芸能、映画、音楽、Wii、PC、ラジコンなど、様々な話題について書いているブログ・ネタフル管理人。浦和市出身。浦和レッズサポーター。アルファブロガー2004、2006に選ばれる。共著に「クチコミの技術」(日経BP)がある。
  • 大西宏
    大西宏さん (マーケティング・コンサルタント)
    マーケティング・コンサルタント。1986年に現在の会社を設立。さらに 2000年に営業支援システムASPの(株)ビジネスラボを立ち上げた。信条は「生涯現役」で、ブログ「大西 宏のマーケティング・エッセンス」を連載中。
  • 渡辺聡
    渡辺聡さん (ブロガー、コンサルタント)
    渡辺聡 / Satoshi Watanabe

    神戸大学法学部(行政学・法社会学専攻)卒。NECソフトを経てインターネットビジネスの世界へ。個人事務所を設立し、テクノロジー、インターネット企業を中心にコンサルティングサービスを提供している。08年にクロサカタツヤ氏と共同で株式会社企(くわだて)を設立。現同社代表取締役。


    ▼連絡先一覧
    ・お問い合わせ: sw-blog@aiasahi.jp
    ・Google Talk: s.watanabes (at) gmail.com

    ▼その他活動ポートフォリオ
    ・技術トレンドの研究会、Emerging Technology研究会を主催

    ▼パートナー
    クロサカタツヤ事務所

    ▼執筆・関わった本
     「マーケティング2.0」 翔泳社
     「Web2.0 キーワードブック」 翔泳社
     「Web2.0への道」 インプレス
     「アルファブロガー」 翔泳社
     「RSSマーケティング・ガイド」 インプレス
  • 宮田拓弥
    宮田拓弥さん (ジェイマジック株式会社 代表取締役)
    早稲田大学大学院理工学研究科修了。エンジニア、インターネットビジネスコンルタントを経て、2002年米国南カリフォルニア大学発のベンチャー企業、NevenVision, Inc.日本法人に入社(2005年 代表取締役社長就任)。画像認識技術を活用した各種アプリケーションの開発を指揮。ボーダフォン、NTTドコモなどの携帯電話向け次世代機能として技術提供を行う。2006年8月、米Google Inc.による同社本社の買収を期に、代表取締役社長退任。2005年10月、ジェイマジック株式会社を設立、代表取締役に就任。" We Create Magic! "をキーワードに人々のライフスタイルにインパクトを与えるようなサービスの企画・開発を行う。
    宮田氏のブログ:「ジェイマジックCEO宮田拓弥のBLOG
  • 渡辺隆広
    渡辺隆広さん (アイレップ サーチエンジンマーケティング総合研究所所長)
    (株)アイレップ 取締役 SEM総合研究所所長。明治学院大学大学院修士課程修了。大学在学中の1997年に日本初のSEOサービスを開始。欧米企業のサーチマーケティングを支援する。1998年イー・プロモート設立、2003年退社。その後、複数の会社を経て2005年4月よりアイレップへ。日欧米の検索業界の市場調査や、サーチマーケティング関連のソリューション開発を担当するほか、検索会社への事業展開アドバイスなども。検索業界のニュースはSEMリサーチで、SEOの話題はアルファSEO(監修)にて。Twitterアカウントはtakahwata
  • 江島健太郎
    江島健太郎さん (エンジニア、アントレプレナー)
    エンジニア。1975年香川県生まれ。小学生時代よりBASICおよびアセンブラでパソコンゲームを開発。京都大学工学部卒業。日本オラクル、インフォテリアを経て2005年よりインフォテリアUSA設立のため渡米。2009年よりパンカク勤務。サンフランシスコ在住。このBlogに関するご意見、ご感想をまでお寄せ下さい。Twitterのアカウントはhttp://twitter.com/kenn
  • 古川健介
    古川健介さん (株式会社ロケットスタート 代表取締役)
    エンジニア。1975年香川県生まれ。小学生時代よりBASICおよびアセンブラでパソコンゲームを開発。京都大学工学部卒業。日本オラクル、インフォテリアを経て2005年よりインフォテリアUSA設立のため渡米。2009年よりパンカク勤務。サンフランシスコ在住。このBlogに関するご意見、ご感想をまでお寄せ下さい。Twitterのアカウントはhttp://twitter.com/kenn
  • 小飼弾
    小飼弾さん (オープンソース開発者)
    日本のオープンソース開発者。ディーエイエヌ有限会社代表取締役。歌代和正開発のjcode.plを元にJcode.pmを開発したことで知られ、その後、プロジェクトEncode Module(Encode.pm)のメンテナンスに携わった。 日本のPerlハッカーの一人と認知されている。元オン・ザ・エッヂ(現:ライブドア)取締役最高技術責任者。ブログはこちら
  • 河野武
    河野武さん (コミュニケーション・デザイナー)
    1974年7月3日生まれ。立命館大学経済学部卒。マーケター、プランナー、プロデューサー。1997年、ニフティ入社。2001年にニフティ退職後、フリーランスとして数年過ごし、2004年からビーケーワンのCOOを務める。2005年からシックス・アパートのマーケティング担当執行役員を務める。現在はフリー。お仕事募集中。個人サイトはこちら
  • 村井説人
    村井説人さん (GMOアドネットワークス株式会社 取締役)
    FeedBurnerJapan事業統括責任者。1997年NTTに入社。NTT-X経営企画部にてマーケティング事業並びにITコンサルティング事業に従事。NTTレゾナントにてgooブログチーフプロデューサーとしてブログ普及に努める。2006年GMOグループにジョイン。現在はFeedBurnerJapan事業に携わり、米国のスタッフと共に日本のフィードビジネスを牽引する役割を担う。ブログはこちら
  • 高瀬徹朗
    高瀬徹朗さん (放送ジャーナリスト)
    放送・通信関連の業界紙記者を経て、放送専門のフリーライターに転身。現在は、主にワンセグサービス全般、通信による映像配信サービスのコンテンツ取り扱いなどの取材に軸足を置く。東京都出身。趣味は阪神タイガースの応援および研究。
  • 小越崇広
    小越崇広さん (株式会社 CA テクノロジー トレンドアナリスト/ウェブマーケティングプランナー)
    サイバーエージェント入社後自社メディアの営業・プランナーを兼務し、新興メディア上でのコミュニケーション立案に携わる。2006年11月同社のネットトレンド研究室立ち上げに参画。2008年1月よりCA テクノロジーに出向し、同社のマーケティング局を立ち上げるべく奔走中。個人ブログは「今日のニッパウ」
  • 原田和英
    原田和英さん (代表取締役)
    1999年、カリフォルニア州メリーマウント大学に留学。2001年、慶應義塾大学法学部政治学科入学。2003年、同大学を休学しブランド国家論研究の為に海外80カ国を周遊。2004年、合資会社brand.gs創業。パーソナルブランディングを手がける。2006年、慶応義塾大学付属メディアコミュニケーション研究所修了。アクセンチュア株式会社にて戦略コンサルティング業務に従事。株式会社点灯夫にて新規Web事業立上げ。2007年、アルカーナ株式会社創業。 twitter:http://twitter.com/kazuhide イベントフォース:http://eventforce.jp/ アルカーナ:http://arcarna.com/
  • 後藤 康成
    後藤 康成さん (フィードパス株式会社 取締役 CTO)
    1999年、カリフォルニア州メリーマウント大学に留学。2001年、慶應義塾大学法学部政治学科入学。2003年、同大学を休学しブランド国家論研究の為に海外80カ国を周遊。2004年、合資会社brand.gs創業。パーソナルブランディングを手がける。2006年、慶応義塾大学付属メディアコミュニケーション研究所修了。アクセンチュア株式会社にて戦略コンサルティング業務に従事。株式会社点灯夫にて新規Web事業立上げ。2007年、アルカーナ株式会社創業。 twitter:http://twitter.com/kazuhide イベントフォース:http://eventforce.jp/ アルカーナ:http://arcarna.com/
  • 西山圭
    西山圭さん (アサップネットワーク株式会社 代表取締役)
    慶應義塾大学商学部卒後、1998年日本サン・マイクロシステムズ株式会社に入社。 2003年よりアサップネットワーク取締役として経営に参画、2005年より同社代表取締役に就任、モバイルメディア・モバイルコンテンツの配信事業を展開。 2011年、チケットストリート株式会社を設立、代表取締役会長に就任、コンサートチケットのマーケットプレイス事業を手がけている。
  • 田中弦
    田中弦さん (Fringe81株式会社 代表取締役)
    1976年生まれ。千葉大学文学部卒業後、ソフトバンク株式会社入社。1999年ネットイヤーグループ入社。2001年経営コンサルティング会社コーポレイトディレクション入社。2004年5月ネットエイジ入社、同社執行役員。
    2005年4月、株式会社RSS広告社代表取締役就任。
    2010年4月、Fringe81株式会社に社名変更
    twitterアカウント:http://twitter.com/yuzuru_81
  • 本間毅
    本間毅さん (Business Strategy, Sony Electronics Inc. Digital Reading Business Division)
    1974年生まれ。中央大学在学中から起業し、1997年にWebインテグレーションを行うイエルネット設立。黎明期のビットバレーやピーアイエム株式会社(後にヤフージャパンに売却)の設立にも関わる。2003年、ソニー入社。ネット系事業戦略部門、リテール系新規事業開発等を経て、2005年よりグループ内のネットメディア開発に携わる。社外ベンチャー企業との協業により、Web2.0やBlog/SNS系テクノロジの社内導入を推進する一方、ソニーグループのアセットを活かした新たなネットメディアとしてeyeVio(アイビオ)を立ち上げる。 2008年よりアメリカに赴任。2009年より電子書籍事業のビジネス戦略を担当。カリフォルニア州サンディエゴ在住。
  • 小川浩(@ogawakazuhiro)
    小川浩(@ogawakazuhiro)さん (株式会社リボルバー CEO)
    株式会社モディファイのCEO兼クリエイティブディレクター。 東南アジアで商社マンとして活躍したのち、マレーシアのクアラルンプールでネットベンチャーを起業。マレーシア、香港、シンガポールに拠点を広げる。 日本に帰国後、2001年5月から株式会社日立製作所にてWebアプリケーションの開発などに従事し、『BOXERBLOG』『SONAR』など、イントラブログプロダクトをプロデュース。2005年4月からはサイボウズ株式会社でcybozu.netをプロデュースしたのち、Feedアグリゲーションサービス『feedpath』を考案し、フィードパス株式会社のCOOを務める。 2006年12月に退任、サンブリッジのEIR(客員起業家制度)を利用し、2008年1月株式会社モディファイを設立。CEOに就任。 早稲田大学オープンカレッジでの講義、Web2.0Expoなど、講演多数。 著書に『仕事に使える 超Twitter入門』(青春出版社)『ビジネスブログブック』シリーズ(毎日コミュニケーションズ)、『Web2.0Book』(インプレスジャパン)、「アップルとグーグル」(インプレスR&D)などがある。
  • 和蓮和尚
    和蓮和尚さん (ネット家電を作る某ベンチャーの代表)
    学生時代にITベンチャーにてウェブプログラマを務め、卒業後は松下電器にて“ネット家電のネット側”を考える企画マンとして勤務。便利で楽しいネット家電を実現したいとの思いから、ネット家電の製造・販売に特化したベンチャー家電メーカーを創業。自身のブログ『キャズムを超えろ!』は松下在職時からのライフワーク。元洋ゲー専門ゲームライターでもある。
  • 村松竜
    村松竜さん (ジェネラル・パートナー)
    JAFCO入社後シリコンバレーのJAFCOAmericaVenturesを経て1999年クレジットカード決済処理サービスのペイメント・ワンを設立。カードコマースサービスとの経営統合、GMOペイメントゲートウェイへの社名変更を経て、2005年4月東証マザーズに上場(現在は東証一部)。2005年9月GMOインターネットグループのコーポレートベンチャーキャピタルであるGMO VenturePartners設立に際し、事業シナジー追求型の「GMO VenturePartners投資事業有限責任組合」、コンセプト特化型の「ブログビジネスファンド投資事業有限責任組合」を設立してジェネラル・パートナーに就任、約23億円を運用中。 ・ブログ http://blogfund.jugem.jp ・twitter http://twitter.com/jediknights
  • 木村誠司
    木村誠司さん (株式会社ウェブシャーク 代表取締役CEO)
    通販特化型アフィリエイトプログラム電脳卸と、電脳卸ドロップシッピング、ソーシャルマーケットプレイス“STMX”を運営しております。子会社にブログ検索エンジンNAMAANを持っております。MOOOSという掲示板サービスも技術研究の一環で行っております。ブログはこちら
  • 藤代裕之
    藤代裕之さん (ブロガー)
    1973年徳島県生まれ。広島大学文学部卒。徳島新聞社で記者として司法・警察、地方自治などを取材。現在は、NTTレゾナントでgooラボのマーケティング、ニュースの編集・企画を担当している。ブログ「ガ島通信」管理人。大手町ビジネスイノベーションインスティテュート(OBII)共同代表。
  • 神田敏晶
    神田敏晶さん (ビデオジャーナリスト)
    KandaNewsNetwork,Inc.代表取締役社長。ビデオジャーナリスト。1995年より世界で一番小さなデジタル放送局として、ビデオストリーミングを開始。ITの世界を中心に世界を駆け巡る。渋谷でITをテーマにしたBAR「BarTube」を経営。関西大学総合情報学部非常勤講師。公道でのセグウェイ走行により書類送検後、東京拘置所で3日間過ごす。2007年に参議院選挙に出馬するが落選。2010年の再出馬を表明中。
  • 上原仁
    上原仁さん (代表取締役)
    1974年滋賀県生まれ。神戸大学経営学部卒業後、1998年NTT入社。2001年にNTTの光戦略会社の立ち上げに参画。2004年NTTレゾナントに転じ、ポータルサイトgooのサービス統括。gooではマーケティング、新事業戦略を担当。Web 2.0関連の執筆・講演多数。2006年7月マイネット・ジャパンを創業し、日本初のソーシャルニュースサイト『newsing(ニューシング)』や国内シェアNo.1の携帯サイトASP『katy(ケイティ)』を運営。著書に『アルファブロガー』(翔泳社)、『口コミ2.0-正直マーケティングのすすめ』(明日香出版社)。
  • いちる
    いちるさん (ウェブディレクター)
    小鳥ピヨピヨ」管理人。「ギズモード・ジャパン」ゲスト編集長。2006年までニフティ(株)にて「ココログ」をはじめとして数多くのウェブサービスを企画。BtoCのコンテンツならびにコミュニティサービスのディレクションを得意とする。現在はシックス・アパート(株)メディア事業担当ディレクター。共著に「マーケティング2.0」。
  • 伊地知晋一
    伊地知晋一さん (株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ専務取締役)
    ポータルタルサイト ライブドア立ち上げ、ライブドアブログを初めとした、50以上のネットサービスを立ち上げる。同時に広報部長も兼任しライブドアのPRに貢献した。現在ゼロスタートコミュニケーションズにて社内外のサービス企画とプロモーションのコンサルティングに当っている。著書に「CGMマーケティング」、「ブログ炎上」、「情報化白書2007」がある。
  • 山崎徳之
    山崎徳之さん (株式会社ゼロスタートコミュニケーションズ 代表取締役社長)
    ポータルタルサイト ライブドア立ち上げ、ライブドアブログを初めとした、50以上のネットサービスを立ち上げる。同時に広報部長も兼任しライブドアのPRに貢献した。現在ゼロスタートコミュニケーションズにて社内外のサービス企画とプロモーションのコンサルティングに当っている。著書に「CGMマーケティング」、「ブログ炎上」、「情報化白書2007」がある。
  • ひろゆき
    ひろゆきさん (自営業)
    2ちゃんねるという掲示板サイトを作ったり、未来検索ブラジルという検索エンジンの会社を作ったり、ニワンゴというニコニコ動画というサイトをやる会社を作ったりしてる昨今です。個人的にブログ「ひろゆき@オープンSNS。」もやってたりします。
  • 奥木博一
    奥木博一さん (パーク24株式会社 業務推進本部 技術開発部 マネージャー)
    東京工業大学理学部情報科学科にてUNIX黎明期からコンピューターと接する。卒業後は、大手証券会社にて株式アナリストと裁定取引トレーダーとして執務。その後A.T.カーニーにて金融機関向け戦略コンサルティング、システムアナリストとして外資系システム開発会社数社、マイスペースジャパンのサービス立ち上げに携わった後、ソーシャルメディア系WEBプロモーション会社CTOを経て現職。
  • 佐野陽光
    佐野陽光さん (料理サイト「クックパッド」 Founder&CEO)
    東京工業大学理学部情報科学科にてUNIX黎明期からコンピューターと接する。卒業後は、大手証券会社にて株式アナリストと裁定取引トレーダーとして執務。その後A.T.カーニーにて金融機関向け戦略コンサルティング、システムアナリストとして外資系システム開発会社数社、マイスペースジャパンのサービス立ち上げに携わった後、ソーシャルメディア系WEBプロモーション会社CTOを経て現職。
  • 朴世鎔(バクセヨン)
    朴世鎔(バクセヨン)さん (株式会社Ascent Networks 代表取締役社長)
    株式会社アセントネットワークスの共同創業者兼代表取締役として活動中。韓国、ソウルに生まれ、現在は東京で生活をしている。アメリカニュヨーク州立大学経営大学院MBA卒業後、1998年から韓国の第一企画でAEとして働いていた時にインターネットに強く興味を持つ。その後、ブロガー(davidndannyという筆名で)として活躍。Lycos KoreaやNate.comなどのポータルで勤務。2003年から日本のウェブ業界でオンラインストレージサービスやオンラインゲームサービスに関わってきて、2006年にアセントネットワークスを設立。 Choix.jpやOpenid.ne.jpなどのソーシャルメディア系のサービスを提供している中、最近はソーシャルメディアとモバイルとECの融合について追求している。 Twitterでは @seyongparkというIDで日本語と韓国語で活動中。
  • 秋元裕樹
    秋元裕樹さん (職業ブロガー、他)
    サイボウズ・ラボの技術ブロガー兼、日本のウェブ業界を海外へ紹介する英語ブログアジアジンの運営、およびtwitterで読書記録yonda4等のウェブサービス企画運営を行なっている。ツイッターは@akky
  • 清水亮
    清水亮さん (株式会社ユビキタスエンターテイメント 代表取締役兼CEO)
    電気通信大学在学中に米Microsoft Corp.の次世代ゲーム機向けOSの開発に関わり、98年末に株式会社ドワンゴ入社。99年に同社で携帯電話事業を立ち上げる。02年退社し、米DWANGO North America Inc.のコンテント開発担当副社長を経て03年ユビキタスエンターテインメントを設立。05年、独立法人情報処理推進機構(IPA)により、天才プログラマー/スーパークリエイターとして認定される。
  • 水野貴明
    水野貴明さん (エンジニア/ライター)
    1973年東京生まれ。小学校時代に家にあったPC-6001でプログラミングを始めて以来のプログラミング好き。大学は有機化学、大学院は分子生物学を専攻したが、結局SIerに就職してエンジニアの道を進み始める。その後技術系ライターの仕事も開始。2005年、株式会社はてなに転職し、2008年1月からは百度株式会社勤務。
  • 及川卓也
    及川卓也さん (テクノロジーアドバイザー)
    早稲田大学理工学部卒業後、日本ディジタルイクイップメント株式会社(日本DEC。その後、日本ヒューレットパッカード株式会社に吸収される)を経て、マイクロソフトに転職。Windowsの開発を担当した後、2006年に退職。現在は外資系企業にてシニアエンジニアリングマネージャを務める。勤務の傍ら、コンピュータ技術やネットサービス動向などについて雑誌などに寄稿するほか、知人の会社やNPOなどに対して技術的なアドバイスを行う。
  • 寺岡宏彰
    寺岡宏彰さん (ヤフー株式会社 プロデューサ)
    在学中のレコメンデーションエンジン研究からスタートし、創業したスタートアップにて大手商社・大手通信事業者と共同で複数の新規事業等をてがけた後、2005年から現職。ブログ、メッセンジャーなど6つのプロダクトを統括しながら、Yahoo!JAPANのソーシャル化に尽力中(→絶賛スタッフ募集中です!)。インターネットを使った「究極のオススメ」インフラの実現が個人的テーマ。独立法人情報処理推進機構(IPA)より、スーパークリエイター認定(2004年上期)。
  • 大橋賢治
    大橋賢治さん (株式会社トロイカ 代表取締役社長)
    大学時代から中古車販売店でアルバイトを経験し、その後モバイルベンチャーでPRを担当、ITバブルの終焉とともにイタリアに渡り、イタリア中のDolce&Gabbanaの直営店をEurostarで駆けずり回り、Dolce&Gabbanaで「出入り禁止」となるまでジーンズを買い占めてはヤフオクで売るというビジネスを展開、初月で売上1000万円達成。現在は株式会社トロイカ代表取締役社長。中古車買取り価格検索サイト「相場の星」(http://soubastar.com/)を手がけるほか、2010年9月にはInMyBag LLCを設立、「InMyBag」(http://inmybag.com/)を展開している。  
  • 坂本貴史
    坂本貴史さん (ネットイヤーグループ株式会社 IA/UXDディレクター)
    2002年よりネットイヤーグループに参加しています。主に企業におけるイタラクティブマーケティング支援や、ウェブサイト構築におけるディレクションを担当しています。とくにウェブにおける情報アーキテクチャを設計する専門職インフォメーションアーキテクトとして活動中です。
  • 千賀由久
    千賀由久さん (グラムメディア・ジャパン株式会社 セールスディレクター)
    米国にてMBAを取得後、1998年オグルヴィアンドメイザージャパンにインターネットメディア担当として入社。メディア専門会社マインドシェアジャパン設立時に転籍し、その後メディア運営会社勤務を経て、現在の役職に就く。インターネット広告黎明期より様々な広告プランを実践レベルで実施/推進。様々な企業のインターネットメディアに対するプラン/コンサルティングに従事。
  • 大倉貴之
    大倉貴之さん (フェンリル株式会社テクノロジ・アーキテクト)
    2006年にInfoMakerブランドで開発した RSSリーダーをSleipnirに移植するためフェンリル株式会社に入社。Sleipnir開発チームの最高責任者を務めたのち、2008年5月からは研究開発室の室長として先進的なプラグインを中心とする研究開発に取り組む。趣味はユーザーとのコミュニケーションや感激を共有すること。
  • 田中禎人
    田中禎人さん (株式会社エニグモ 代表取締役 共同最高経営責任者)
    オンワード樫山や博報堂を経て、(株)エニグモを設立。代表取締役共同CEO。 ソーシャルコマースのファッション通販サイト「BUYMA」を運営。 過去にプレスブログやフィルモなどソーシャルマーケティングのサイトも運営。 Twitter: エニグモ 田中 /ブログはエニグモ CO-CEO BLOG
  • 瀧口和宏
    瀧口和宏さん (株式会社バズマーケティング 代表取締役社長)
    1979年生まれ。5年間の米国における海外生活を経て1998年に上智大学法学部入学。その後、株式会社グローバルダイニング、株式会社インテリジェンスを経て、2005年8月アライドアーキテクツ株式会社取締役に就任(現任)。2007年4月株式会社バズマーケティング設立に伴い、同社代表取締役社長に就任。ブロガーリレーションサービス「コラブロ」をはじめとしたバズマーケティング事業を展開。
  • 湯川鶴章
    湯川鶴章さん (TechWave編集長)
     TechWave編集長。米カリフォルニア州立大学サンフランシスコ校経済学部卒業。時事通信社米国法人に入社し、シリコンバレーの黎明期から米国のハイテク産業を中心に取材を続ける。通算20年間の米国生活を終え2000年5月に帰国。時事通信編集委員を経て2010年独立。
     著書に「次世代マーケティングプラットフォーム」、「爆発するソーシャルメディア」、「ネットは新聞を殺すのか」など。
  • 山根康宏
    山根康宏さん (携帯電話研究家)
    一企業の海外駐在員時代に海外の携帯電話に興味を持ち2003年に独立。香港を拠点とし中国・アジアからヨーロッパまで海外事情を日々取材・研究している。海外関連記事や書籍などを多数執筆するほか、海外進出を考える企業向けにコンサルティングを行っている。また自身は海外携帯電話を500台以上所有するコレクターでもある。個人サイトはこちら
  • 松永 エリック・匡史
    松永 エリック・匡史さん (メディア戦略コンサルタント)
    米国通信会社AT&T及びAT&T Solutionsにて、コンサルタントとしてのキャリアをスタート。その後、アクセンチュア メディア&エンターテイメントグループの立ち上げメンバーとして、インターネット時代の新たなメディアやエンターテイメント業界のあるべき姿を追求。 野村総合研究所 情報・通信コンサルティング部にて、映画、音楽、放送、ゲーム×IT×通信と幅広い分野におけるコンサルティングに従事。 野村総合研究所退職後も戦略コンサルタントとして音楽・放送業界を中心に様々なメディア業界へのコンサルティング、講演活動、書籍及び雑誌の執筆活動、CNETパネリスト、ITMedia等のインターネットメディアの広い範囲でメディア、既存の既成概念の垣根を越えた市場の先を見た提言活動を行う。 音楽業界では、第四のYMO松武秀樹氏との共同プロジェクト"M2 Logic"にて新しい音楽のビジネスを追求。、 著書に"クラウドコンピューティングの幻想"(技術評論社)"これから情報・通信市場で何が起こるのか-IT市場ナビゲータ-2011年版"(東洋経済新報社),“経営イノベーション手法25”(日経BPムック)等。
  • 高広伯彦(タカヒロノリヒコ)
    高広伯彦(タカヒロノリヒコ)さん (スケダチ|高広伯彦事務所:新しい広告とマーケティングとメディアを企画したりする仕事)
    同志社大学大学院(社会学)修了業後、博報堂、電通を通じて、営業やインタラクティブ系コミュニケーションプランナー、ビジネス開発を経て、2005年から2008年までGoogleで広告商品AdWordsの sales marketing チームを率い、YouTubeの広告ビジネスなどの日本導入などを手がける。2009年1月から独立し、新しい広告と新しいメディアの企画、新しい広告領域ビジネスの開発支援を行う「スケダチ|高広伯彦事務所」をスタート。個人ブログ「」を中心に広告やマーケティングの話題を中心にしたブログを展開し、年に二回、広告業界系ブロガーを100人以上集めた「広告系総会」という一大飲み会(?)を主宰している。Twitterは@noritakahiro
  • 村上福之
    村上福之さん ((株)クレイジーワークス代表取締役引きこもり)
    1975年大阪生まれ。関西の家電メーカーにて、プリンタドライバ(MacOS/Windows)、コンパイラ、画像圧縮エンジン、組み込み系ドライバー開発を行った後、デジカメ開発や SDカードのドライバ開発に従事する。退職後、オーストラリアを放浪中にWebデータベース開発を受託し、Webプログラミングを独学で学ぶ。SD関連の業績が認められオーストラリア政府より永住権を授与。帰国後、フリーのエンジニアとして、PDA向けのアプリケーション開発に従事。その後、Yahoo!コンテンツストア向けマンガ閲覧ソフトウェアの開発を受託。2GBのSDカードに16時間の動画を高画質のまま圧縮する独自の携帯電話向け動画コーデックを大阪梅田のマンガ喫茶「メディアカフェポパイ」で開発し、そのソリューションが経済産業省主催のビジネスプランコンテスト「ドリームゲートグランプリ」で国内2位のビジネスプランとして認められる。現在、株式会社クレイジーワークス代表取締役総裁。オーストラリア技術独立永住権保持者。オーストラリアコンピュータ協会アプリケーションアナリスト。国際会計資格アカウンタビリークラス。Sun MicroSystems公認デベロッパー(SJC-P/SJC-WC)、Linux Professional Institute。株式会社ロケットスタート取締役や日本メディカル株式会社取締役CTOなども兼任。組み込みプログラミングから、Windowsアプリ/ドライバ、Webシステム、携帯アプリまでこなす。好きな言葉は「C言語は世界を救う」。
  • 吉羽一高
    吉羽一高さん (株式会社電通インタラクティブ・メディア局)
    株式会社電通インタラクティブ・メディア局。マスメディアとインターネットのクロスメディア戦略やYouTubeなどのメディア価値測定など新しい価値尺度の算出、テレビCMと組み合わせた検索連動型リッチメディア広告Spot&Searchなどの商品開発を行っている。 著書として、「Web・マーケティング担当者のためのMobile SEM Handbook」など。
  • 須田仁之/ @sudax2000
    須田仁之/ @sudax2000さん (株式会社アエリア取締役)
    1996年早稲田大学商学部卒業。1996年株式会社イマジニア入社。1997年株式会社JSKYB(現 スカパーJSAT)総合企画室、1999年株式会社デジタルクラブ(現 ブロードメディア)企画室、ソフトバンクグループでのYahooBB事業立上げなどを経て、2002年株式会社アエリア入社 取締役 2004年12月株式会社アエリアの上場後、子会社ゲームポットの上場やM&A、グループ会社管理などに携わり、現在、子会社、関連会社等の取締役、監査役を兼任。 twitterID:@sudax2000
  • 元榮太一郎
    元榮太一郎さん ((法律事務所オーセンス・代表弁護士/オーセンスグループ株式会社代表取締役社長))
    1975年米国生まれ。98年3月慶應義塾大学法学部法律学科卒業。99年10月司法試験合格。01年10月アンダーソン・毛利法律事務所(現アンダーソン・毛利・友常法律事務所)入所、コーポレートガバナンス、M&A、インターネットビジネス法ほか最先端の企業法務に携わる。05年にオーセンスグループ株式会社設立、日本最大の弁護士マッチングサイト『弁護士ドットコム』(登録弁護士1700名)の運営を行う。06年5月法律事務所オーセンス開設(所属弁護士18名)。第二東京弁護士会弁護士業務センター副委員長、日弁連法的サービス企画推進センター幹事。
    集英社スーパージャンプ連載中の漫画『BENGO!』(きたがわ翔 著)の企画協力・監修も務める。 著書に『刑事と民事』(幻冬舎新書)、『ネット商売をやる人の法律知識』(かんき出版)等。
    Twitter ID:@TaichiroMotoe
    法律事務所オーセンス
    弁護士ドットコム
    弁護士ドットコムモバイル
  • 手嶋守
    手嶋守さん (株式会社手嶋屋 代表取締役)
    株式会社手嶋屋代表取締役 1979年東京都生まれ。東京理科大学理工学部卒業。在学中から携帯アプリの開発に関わり、卒業と同時に「手嶋屋」を起業。 2005年に自社開発のSNSエンジン「OpenPNE」をオープンソース化。30,000以上の組織に提供。現在はクラブ集金管理サービスPNE.clubをサービス提供している。
    ▼執筆・監修書
    OpenPNEによるSNSサイトの構築」(秀和システム)
    OpenPNEオフィシャルガイドブック」(毎日コミュニケーションズ)
    図解でわかる i アプリプログラミング」(日本実業出版社)

    ▼関連サイト
    手嶋屋社長ブログ
  • 甲斐真樹
    甲斐真樹さん (イー・エージェンシー代表取締役社長)
    1970年11月10日 大阪府枚方市生まれ。1994年同志社大学経済学部卒業。1995年 インターネット分野にて起業を決意。 大学時代の後輩らと共に日本発の検索エンジンサービス「JAPAN SEARCHENGINE (その後、DRAGONに改名)」を立ち上げ。 以後、Webソリューション事業、Webマーケティングプロダクト事業などの立ち上 げ、現在、イー・エージェンシーの代表取締役社長。
  • 志村一隆
    志村一隆さん (情報通信総合研究所 > グローバル研究グループ主任研究員 > 博士・MBA)
    1991年早稲田大学を卒業、1期生としてWOWOWに入社、衛星放送市場立上げの苦労を経験。電器店、ケーブルテレビ局への営業、スポーツ番組の編成を経て、1998年アメリカアトランタに留学。2000年にエモリー大学でMBAを取得。2001年に(株)ケータイWOWOWを起業、代表取締役に就任、世界初のテレビ番組のモバイルコミュニティサービスで、月間100万通以上のメール配信などを行った。2005年に高知工科大学で博士号を取得。2007年から情報通信総合研究所で、海外のメディア、コンテンツ業界の調査研究に従事。2ヶ月に1回は、海外のカンファレンスで取材、著書や各誌に執筆中。また、水墨画家として、企業へのデザイン提供、海外展示会への出品など活躍している。独立メディア塾( http://mediajuku.com/ )にも寄稿している。
  • 村井亮
    村井亮さん (ビートコミュニケーション代表取締役社長)

    @BeatComm )株式会社ビートコミュニケーション CEO & Founder。ビートコミュニケーションは、2004年に社内SNSを開発し、業界にソーシャルネットワークビジネスという新領域を切り開くSNSビジネスのパイオニア。テクノロジーを使って世の中の問題を解決する事をミッションとする。

    ▼関連情報

    ホームページCNETインタビュー

  • 山本章悟
    山本章悟さん (株式会社オムニバス代表取締役)
    関西外国語大学卒業後、バリュークリックジャパン入社、その後クラリアジャパンを経て、2008年より株式会社オムニバスを設立。日本のアドエクスチェンジ黎明期より、国内にていち早くUSアドエクスチェンジシステムを通したディスプレイ型インターネット広告の提案/運用を行い、アドエクスチェンジやオーディエンスターゲティング等、最新のアドテクノロジーを使ったサービスを展開する。 Twitter ID @kafunshogo オムニバス(リンク http://e-omnibus.jp/)
  • 別井貴志
    別井貴志さん (CNET Japan編集長)
    CNET Japan編集長
個人情報保護方針
利用規約
訂正
広告について
運営会社